FXを極めよう

FX最強のインジケーターランキング

FX最強のインジケーターランキング
下記はバグ かもしれませんが、本来ならロスカットラインに掛かりマイナス41pipsと表示されると思うのですが、反転したあとに決済サインが出現し15pipsのロスカットとなっています↓

異国の通貨強弱システムの各インジケーター機能と見方

エントリーサインは矢印で表示され同時にロスカットラインも表示されます↓

画像でも分かる通りロスカット幅は結構に広いです。
ドルスイスフランだと15分足で30~150pipsくらいあります。

ロジックは不明ですが、買いも売りも押し目や戻りの後に出現しています↓

過去のエントリーポイントから決済までの結果がチャート上にpips数で表示されます↓

下記はバグ かもしれませんが、本来ならロスカットラインに掛かりマイナス41pipsと表示されると思うのですが、反転したあとに決済サインが出現し15pipsのロスカットとなっています↓

そうなると右上の合計獲得pipsも変わってきます。

サブチャート

青色ドットが上昇、ピンクドットが下降です。
ドットラインの間が開くほど強いトレンドが発生します↓

Ikokuno_CS_System_ListV2

Ikokuno_CS_System_ListV2は各通貨の強弱をグラフで視覚的に表示するインジケーターで、トレードする際の通貨ペア選びに用いる重要なインジケーターです。

このインジケーターに表示された強い通貨と弱い通貨がトレード対象通貨ペアとなります↓

上記の例だとユーロが強くてポンドが弱い、つまりユーロポンドがトレード対象となります。
ちなみにユーロポンドのチャートを確認すると・・・・↓

トレンドフォローにおいては勢いのある通貨ペアをトレードすることは基本です。

Ikokuno_CS_System_Pair_Changer

Ikokuno_CS_System_Pair_Changerは チャートを素早く切り替えるためのインジケーター ですが、こちらもロジックは不明です。恐らく複数のインジケーターを組み合わせて各通貨の勢いを判断しているものかと思います。

モニターを複数保有している方にとっては必要ないかもしれませんが、ノートPCやシングルモニターの方にとっては重宝すると思います。また、Ikokuno_CS_System_SIGV4を複数チャートにインストールすると結構パソコンが遅くなります。

異国の通貨強弱システムのレビュー&注意点を纏めました

異国の通貨強弱システムを入手したのでレビューします。 異国の通貨強弱システムは、異国シリーズでお馴染みの「異国の戦士」氏の最新サインツールです。 主要8通貨のすべての組み合わせである28通貨ペアが対象で、推奨時間足も5.

◆高勝率15分足専用サイン「F15-easy」◆

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆

こちらも 億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し 、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆

アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。
トレード回数は少ないですが、少し長めの時間足で30~50pipsを狙う手法です。
大きなトレンドが発生すれば100pips以上獲れることがあります。

平均足heiken_ashi_smoothedは昔からあるが未だに最強インジケーター

平均足heiken_ashi_smoothedは昔からあるが未だに最強インジケーター

907 : Trader@Live! :2011/09/07(水) 01:23:50.93 ID:55Q1WkyT
1分足。
平均足smoothedの色が変わったら問答無用のポジ。
利確・損切りは5EMAの逆抜け。
チャートは一切表示しない。バーもローソクもラインも消す。
指標時にはやらない。NYの昼飯時間もやらないほうが無難。
低レバ推奨。5枚で10pipではなく、1枚で50pipを狙う方がむしろ
よい。


908 : Trader@Live! :2011/09/07(水) 01:30:20.21 ID:cd7hQyK1
チャート見なきゃ利確も損切りも出来ないけど?

909 : Trader@Live! :2011/09/07(水) 01:32:04.48 ID:4dtezBh8
通貨はなんでもいい。
見るのは1時間足と5分足。
10EMAと21EMAを表示。
それぞれチャートを見て3秒。
「こっちだ!」と思ったほうにエントリー。
3秒見てわからなければエントリーしない。
エントリーしたらリミット/ストップ=30/30

910 : Trader@Live! :2011/09/07(水) 01:35:11.28 ID:55Q1WkyT
上記に追記。「5EMAの逆抜け」の対象はもちろん、平均足smoothed。
ポイントは「問答無用」にポジる点とチャートを見ない点。
つまり、一切の分析はしないということ。
チャートなんか見てると予想をしたくなる。予想すると「当り・はずれ」が
出てくる。「勝ち・負け」が出てくる。それをいかに排除するかが大事だと思う。
平均足だって値動きをを別の形に表したものに過ぎないが、俺の想定するところ
のノイズが少ない。

911 : Trader@Live! :2011/09/07(FX最強のインジケーターランキング 水) FX最強のインジケーターランキング 01:36:10.73 ID:55Q1WkyT
>>908 チャートのかわりに、平均足smoothedを使うのです。

異国の通貨強弱システムの各インジケーター機能と見方

エントリーサインは矢印で表示され同時にロスカットラインも表示されます↓

画像でも分かる通りロスカット幅は結構に広いです。
ドルスイスフランだと15分足で30~150pipsくらいあります。

ロジックは不明ですが、買いも売りも押し目や戻りの後に出現しています↓

過去のエントリーポイントから決済までの結果がチャート上にpips数で表示されます↓

下記はバグ かもしれませんが、本来ならロスカットラインに掛かりマイナス41pipsと表示されると思うのですが、反転したあとに決済サインが出現し15pipsのロスカットとなっています↓

そうなると右上の合計獲得pipsも変わってきます。

サブチャート

青色ドットが上昇、ピンクドットが下降です。
ドットラインの間が開くほど強いトレンドが発生します↓

Ikokuno_CS_System_ListV2

Ikokuno_CS_System_ListV2は各通貨の強弱をグラフで視覚的に表示するインジケーターで、トレードする際の通貨ペア選びに用いる重要なインジケーターです。

このインジケーターに表示された強い通貨と弱い通貨がトレード対象通貨ペアとなります↓

上記の例だとユーロが強くてポンドが弱い、つまりユーロポンドがトレード対象となります。
ちなみにユーロポンドのチャートを確認すると・・・・↓

トレンドフォローにおいては勢いのある通貨ペアをトレードすることは基本です。

Ikokuno_CS_System_Pair_Changer

Ikokuno_CS_System_Pair_Changerは チャートを素早く切り替えるためのインジケーター ですが、こちらもロジックは不明です。恐らく複数のインジケーターを組み合わせて各通貨の勢いを判断しているものかと思います。

モニターを複数保有している方にとっては必要ないかもしれませんが、ノートPCやシングルモニターの方にとっては重宝すると思います。また、Ikokuno_CS_System_SIGV4を複数チャートにインストールすると結構パソコンが遅くなります。

異国の通貨強弱システムのレビュー&注意点を纏めました

異国の通貨強弱システムを入手したのでレビューします。 異国の通貨強弱システムは、異国シリーズでお馴染みの「異国の戦士」氏の最新サインツールです。 主要8通貨のすべての組み合わせである28通貨ペアが対象で、推奨時間足も5.

◆高勝率15分足専用サイン「F15-easy」◆

◆15分足専用サイン「F15-friends」◆

こちらも 億トレ監修・大手プロップディーラーの手法をロジック化し 、シンプルながらも高勝率で1日200pipsを獲得した日も珍しくありません。

◆30分足専用サイン「F30-hybrid」◆

アラート機能も付いているので、チャートに張り付かなくてもトレード可能です。
トレード回数は少ないですが、少し長めの時間足で30~50pipsを狙う手法です。
大きなトレンドが発生すれば100pips以上獲れることがあります。

FX裁量トレード最強インジケーター(ツール・手法)を厳選して紹介!!

『もちぽよアラート』トレンドの押し目&戻し~逆張りまで高精度で狙えるサインインジケーター+手法のセット

販売実績:1220本 ( 2022/05/15現在 )

半年で約1000名の方に参加いただきました。 今後ともよろしくお願いいたします! 当初は1000人もいるとサポートができなくなるのでは、と思いましたが、 想定よりは可能な状態で、現在は体制が整ってきているため、引き続き様子を見ながら 「もちぽよアラート」を公開してきますが、今後は サポートが対応できなくなってきた場合は販売を停止とのこと です FX最強のインジケーターランキング

天と地のインジケーター ( 天と地の点+自動利確 / 天と地のヒストグラム+自動利確 / 天と地のオシレーター+ライン )

販売開始日:2022/01/21 更新日時:2022/05/09にも拘わらず、 販売実績:605本! とものすごい勢いで販売されています!!

ハイブリッドFXトレードシステム【あじにっち】

2022年5月9日〜13日までの週間勝率14戦14勝0敗は再現性があるのか!?【 以下作者検証結果報告・提供ゴゴジャングル 】結論から言うと14戦14勝0敗という検証結果となりました。あじにっちを購入されている方な.

「高勝率!こんなの欲しかった!トレード大全インジゲータ v1」

キャンペーン期間2022年5月11日 00時00分~2022年12月31日 23時59分

参考価格:¥88,000(税込)¥39,800(税込)(54%OFF)

難しいものを、かんたんに、たのしく」をコンセプトに作られた原理原則インジケーターは、全ての市場原理を考慮して、計算された信頼性の高いシグナルジェネレーターです。

トレード大全インジゲータ v1は、ハイテクなFXシグナルシステムジェネレーターです。

「相場の勢いに逆らうことなくエントリーする」高精度トレンドフォローインジケーター「あぶさんシグナル」

「相場の勢いに逆らうことなくエントリーする」というインジケーター!!サイクル理論を利用する事で、より精度の高いエントリーが可能!!

のぶしのインジケーター「PIONE」

現役歯科医師 のぶし先生 が多年のトレード経験で得たリスク管理の技術、利益を獲りに行くトレードを行なうことができるサインツール「PIONE」は、付属するマニュアル(電子書籍)で、ストップロス(損切のポイント)はどこに置けば良いのか、エント.

エリオット波動で利大損小!相場の原理原則インジケーター

このインジケーターは、エリオット波動とフィボナッチリトレイスメント、チャートパターンという人間の本能を利用するテクニカル分析が元となっており、高い再現性を実現しています。

トレードの基本となるチャートから読み取り、 有名なエリオット波動を捉えて利確する手法 となっています。

サインインジケーターなどとは少し趣きが違いますので、ダウ理論、MTF(マルチタイムフレーム分析)、ライントレード等の 基本中の基本から裁量トレードを学びたい方向け となっています。

『Mebius-V3』

Mebiusシリーズの新作!従来から、ご要望の多かったチャート上のサイン表示 が加わり、さらには、インジケーターにも転換ポイントとしてのマーキング表示 も表示されることで、エントリーがよりわかり易くなりました!(※この表示ポイントを反復学習

通貨強弱の決定版!多通貨、マルチタイム分析がワンクリック!

初心者から上級者までトレードスタイルに関係なく絶対に必要なツールです。
弱い通貨と強い通貨が簡単にわかるツールです!

Mebius-V3では、チャート上の”矢印サイン”とインジケーター上の”マーキング”の2種類の点灯表示がありますが、これがそのままエントリーポイントとなるわけではありません。
インジケーターの曲線の動きと波形を理解した上で、取捨選択するサイン、マーキングを判断していく必要があります。特に重視するのはインジケーターのマーキングの方です。

FX・自動売買で稼ぐためのツール速報

的中率81.4%!トレンド発生自動予測ツール ”Trend Head Hunter” トレンドヘッド・ハンター

トレンド発生自動予測ツール
Trend Head Hunter トレンドヘッド・ハンター

この最強ツールの無料ダウンロードが始まりました!

驚異の5分足逆張りスキャルピング最強インジ6点セット

驚異の逆張りスキャルピング最強インジ 天底反転アラート

ジグザグに値幅pipsを表示するインジケータ付き

逆張り特化型最強ボリンジャー

驚異のレジサポインジ! SuandReインジケータ

今現在使っているツール&ロジックが500円で放出


06051155_5b15fb8c9dfd1 (1)


500円 (税抜) [税込:540円]

月曜~金曜 19:00~20:30
毎日仕事終わりの90分で
短時間投資していけます
平均取引回数5~8回
勝率80%
1回1万円の投資で
月収50万以上を狙う手法

4年9ヶ月で100万が45億に
毎日200万、月に6000万稼ぐ
自動売買システム『鬼』
FX最強のインジケーターランキング


この販売サイトで限定販売中
数量限定、完売御免!
申し込みはこちら⇒EA鬼

一日に一時間ほどの短時間で
小学生レベルでもできる 簡単な作業でも 一ヶ月に200万円を稼いだ ビットコインの稼ぎ方

一日平均100~150pips獲得
手仕舞い幅(TP)を5~7pips
損切幅(SL)を10pips前後で
コツコツと稼ぐスキャルEA

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる