外為オプション取引

デモ取引 外貨ネクストバイナリー

デモ取引 外貨ネクストバイナリー

その後、マイページに戻ると外貨ネクストバイナリー(BO)の口座開設が出来るようになります。(オレンジに変わりました)

外為どっとコムの外貨ネクストバイナリーを徹底解説

業者

  • 外為どっとコムの外貨ネクストバイナリーの特徴がわかる
  • 口座開設の方法がわかる
  • 具体的な取引方法がわかる

今回は、国内のバイナリーオプション業者 外為どっとコム が提供しているバイナリーオプションサービスである「 外貨ネクストバイナリー 」について解説します。

  • 1 外為どっとコムのバイナリーオプション【外貨ネクストバイナリー】
    • 1.1 取引のタイプはラダーオプションのみ
    • 1.2 通貨ペア
    • 1.3 取引時間
    • 1.4 ペイアウトと取引可能な枚数
    • 1.5 デモ取引の利用が可能
    • 1.6 信託保全
    • 1.7 各種手数料が無料
    • 3.1 口座開設の条件
    • 3.2 外貨ネクストネオの口座開設の手順
    • 3.3 必要情報の入力
    • 3.4 本人確認書類の提出
    • 3.5 外貨ネクストバイナリーの口座開設
    • 4.1 ① 通貨ペアと判定時刻を選択
    • 4.2 ② 目標レートを選択
    • 4.3 ③ 「ハイ」か「ロー」を選択
    • 4.4 ④ Lot数を決めて購入する

    外為どっとコムのバイナリーオプション【外貨ネクストバイナリー】

    外為どっとコムはYahoo!やGMOほど大手企業ではありませんが、かつてFXで 預かり保証金残高1位 になったことがあるほど人気があります。

    取引のタイプはラダーオプションのみ

    外貨ネクストバイナリーの取引タイプは「 ラダーオプション 」とよばれるもので、エントリーの時点で目標となるレートを決め、最終的に判定時刻にそのレートより高いか安いかを予測する取引となります。

    • ラダーオプション:判定時刻に目標レートよりも高いか低いかを予測
    • レンジオプション:判定時刻に目標のレンジ(価格帯)に入っているかどうかを予測
    • ワンタッチオプション:判定時刻までに一度でも目標価格に到達すれば利益を得る

    回号開催時間
    第1回号8:20〜10:20
    第2回号10:20〜12:20
    第3回号12:20〜14:デモ取引 外貨ネクストバイナリー 20
    第4回号14:20〜16:20
    第5回号16:20〜18:デモ取引 外貨ネクストバイナリー 20
    第6回号18:20〜20:20
    第7回号20:20〜22:20
    第8回号22:20〜翌0:20
    第9回号0:20〜翌2:20
    第10回号2:20〜翌4:20

    ちなみに、1日10回の取引では足りないという方は、 取引可能時間がズレている他のバイナリーオプション業者を併用することで取引回数を増やすことが可能 です。

    以下で、大手バイナリーオプション業者であるGMOクリック証券の 外為オプション と取引時間を比較しておきます。

    回号外貨ネクストバイナリー外為オプション
    第1回号8:20〜10:208:00〜11:00
    第2回号10:20〜12:2010:00〜13:00
    第3回号12:20〜14:2012:00〜15:00
    第4回号14:20〜16:2014:00〜17:00
    第5回号16:20〜18:2016:00〜19:00
    第6回号18:20〜20:2018:00〜21:00
    第7回号20:20〜22:2020:00〜23:00
    第8回号22:20〜翌0:2022:00〜翌1:00
    第9回号0:20〜翌2:200:00〜翌3:00
    第10回号2:20〜翌4:202:00~5:00

    ペイアウトと取引可能な枚数

    国内業者である外貨ネクストバイナリーでは、ペイアウト金額が1,000円に固定されている代わりに購入金額(エントリー金額)が変動します(レートによって1ポジションの購入価格が約50円〜999円で変動し、予測が当たれば一律1,000円が払い戻されます)。

    外為どっとコム「外貨ネクストバイナリー」の評判・レビュー

    gaitame2


    外為どっとコムも登録いらずにすぐにデモトレードが出来るので一度触ってみると良いですが、見た瞬間、「オプトレ!」と同じシステムで側だけ変えたものだな、と思いました。

    どちらが先かは今すぐ分かりませんがYahoo!のYHFX「オプトレ!」とデザイン等が似ています。 使い勝手・操作感も同じです。 IG証券「LION BO」のような無機質な感じよりはデザインはとっつきやすくて良いですが。

    optrede3


    こちらがオプトレ!

    全く同じならどちらを選んでも良いと思うのですが、「外貨ネクストバイナリー」がラダー取引のみに対して、オプトレ!は、ラダー取引と、 レンジ取引 も出来るのでオプトレ!の方が良いと思ってしまうわけです。

    gaitame4


    そういえば国内業者でこの検証した事なかったです。 ペイアウト率の算出方法なんて分からないしと思っていましたが、同じ時間で近い値の目標レートがあればペイアウト率を各社比較する事が出来ます。 全部の会社で口座開設して今度比較して結果出そうと思います。

    深田恭子さんがCM


    深田恭子さんがCMキャラクターです。

    外為どっとコム「外貨ネクストバイナリー」口座開設体験記

    外為どっとコムトップページ


    国内業者でバイナリーオプション取引をする場合、FXのおまけのような扱いなので商品(バイナリーオプション取引の事を一つの商品として提供している)証券会社で口座開設をします。

    外為どっとコム口座開設画面


    クリックして進みます。 金融関係の口座開設なので、様々な同意に承諾しなくてはなりません。

    gaitamekouza3


    資産等、色々な項目があります。 少なすぎると審査に通らない可能性もあります。 デモ取引 外貨ネクストバイナリー しかし、それで口座開設が出来ないのであればご自身の為にやめた方が良いという事です。 FX口座も含めた審査になるので損失を大きく出す可能性があるので資産等も必要なのです。 投資目的等は多くの方が短期売買が該当するでしょう。

    本人確認書類は少ない

    外為どっとコム本人確認

    デモ取引 外貨ネクストバイナリー
    外為どっとコムの本人確認書類は免許証(裏と表)だけでよかったので他の業者よりも楽でした。

    本人確認写真のアップロード画面


    私は表と裏をスマホで写真を撮って、パソコンのメールに送り、デスクトップに保存をしてアップロードをしました。 もう少しスマートなやり方(googleドライブ等の共有ファイルサービスとか)もありそうですがこのやり方で慣れているので。

    アップロード完了画面


    アップロード完了画面。 ここで放置されます。

    外為どっとコムのメール通知


    メールも、申し込み登録が完了したメールで止まっています。

    1日で審査は完了

    審査完了メール


    審査完了のメールです。 1日後にきました。 個人口座の場合は取引の時にマイナンバーの登録が必要だそうで、結局必要書類は他の業者と変わらないという事が分かりました。

    外為NEXTneoより口座開設のお知らせ

    外為NEXTneo口座開設のお知らせ


    外為NEXTneo? と一瞬分かりませんでしたが、外為どっとコムの外国為替取引は外貨NEXTneoというようです。 外貨ネクストネオに口座をご解説いただきありがとうございますと書いてありました。 これで、「外貨ネクストバイナリー」という商品で取引をする事が出来ます。

    ログイン画面


    郵送されてきた「簡単スタートガイド」にも画面つきで同じような解説があるので簡単にだけ説明します。 まず、このログイン画面の前段階では、大きい「外為どっとコム」へログインしてください。 NEXTバイナリーにはログインがまだ出来ません。

    外貨ネクストバイナリー(BO)の口座開設画面


    その後、マイページに戻ると外貨ネクストバイナリー(BO)の口座開設が出来るようになります。(オレンジに変わりました)

    店頭通貨バイナリーオプション取引に関する確認書

    店頭通貨バイナリーオプション取引に関する確認書


    面倒くさい・・ですが店頭通貨バイナリーオプション取引に関する確認書に目を通して「はい」を押して送信。

    外貨ネクストバイナリーへの登録


    やっと外貨ネクストバイナリーへの口座開設も完了。

    gaitamekouza14


    と思ってログインしようと思ったら、あれまた? さっきやらなかったっけ?

    取引画面までようやくたどり着きました

    外貨ネクストバイナリー取引画面


    やっと取引画面までたどり着きました。 まだ入金を済ませていないので取引は開始できていませんが一旦口座開設までの体験記事はこれにて終わりとさせていただきます。

    【外為どっとコムのデモ取引】デモ口座開設方法&使い方を徹底解説!

    外為どっとコムの評判・口コミ|意外なメリット・デメリットとは?[外貨ネクストネオ] 今回は外為どっとコムの評判・口コミについて詳しくまとめていきます。 FX会社は数多くありますので、しっかりと特徴を調べ自分にあった.

    外為どっとコムデモ取引の魅力

    また、現在はキャンペーン中でデモ取引で良い成績を残せば デモ取引 外貨ネクストバイナリー 最大10万円分のAmazonギフト券 がもらえます。

    バイナリーオプションがデモで可能

    外為バイナリーデモ

    バイナリーオプション(BO)とは•••

    特に デモ取引でBO取引ができるFX会社は少ないのでこれだけで非常にデモ取引をやる価値 があります。

    外為どっとコムデモ口座開設の流れ

    まず、BO取引のデモ口座は外貨NEXTバイナリーで、FX取引は外貨NEXTneoというサービスです。

    最初にFX取引外貨NEXTneoのでも口座開設の説明をし、その後、外貨NEXTバイナリーを説明していきます。

    公式ホームページでエントリー

    外為デモFX

    まずは 外為 どっとコムの公式サイトに行き、「デモ版の口座を申し込む」をクリック しましょう。

    \口座開設&取引で最大302,000円!/

    デモ版口座申込

    基本情報の入力

    アプリのインストール

    媒体の選択

    ログイン

    外貨NEXTバイナリーのデモ口座

    外貨ネクストバイナリー

    外為どっとコムのデモ取引の使い方

    新規注文

    【STEP.1】まずはメニューから新規注文をクリックしましょう。

    注文内容の設定

    【STEP.3】注文内容がよろしければ「買」をクリック。

    注文内容の確認

    注文完了

    決済

    決済をクリック

    注文した内容をクリック

    売りを選択

    決済完了

    外為どっとコムのデモ取引を使うときの注意点

    \口座開設&取引で最大302,000円!/

    【まとめ】外為どっとコムのデモ取引でFXを始めてみよう

    \口座開設&取引で最大302,000円!/

    ・本ウェブサイトは、株式会社デジタルアイデンティティ(以下、「弊社」と表記します。)によって運営されており、その著作権その他の知的財産権は弊社に帰属します。本ウェブサイトの全部又は一部を無断で転用・複製することはできません。
    ・本ウェブサイトは、情報提供及び解説を目的としたものであり、FXその他の金融商品に関する契約締結の代理、媒介、斡旋、勧誘や投資・運用等の助言を行うものではありません。本ウェブサイトの情報の利用及び投資に関する最終的な決定は利用者の判断によるものとし、弊社はこれに一切の責任を負いません。
    ・本ウェブサイトに含まれる記述・計算等はあくまでも例に過ぎず、弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
    ・本ウェブサイトに含まれる情報には将来の業績や事象に関する記述が含まれている可能性がありますが、それらの記述は予想であり、その内容の正確性等を保証するものではありません。弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
    ・本ウェブサイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、弊社はその内容について保証するものではなく、その使用等に関して弊社は一切の責任を負いません。
    ・本ウェブサイトの内容は予告なしに変更、削除する場合があるほか、システムメンテナンス等のため一時的に公開、情報提供を停止する場合があります。
    ・その他、弊社は利用者が本ウェブサイトを用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

    LIGHTFX


    →当サイト限定レポートがもらえる!

    トラッキングトレード


    →FXブロードネットの口コミを見てみる

    外為どっとコム「外貨ネクストバイナリー」の評判・レビュー

    gaitame2

    デモ取引 外貨ネクストバイナリー
    外為どっとコムも登録いらずにすぐにデモトレードが出来るので一度触ってみると良いですが、見た瞬間、「オプトレ!」と同じシステムで側だけ変えたものだな、と思いました。

    どちらが先かは今すぐ分かりませんがYahoo!のYHFX「オプトレ!」とデザイン等が似ています。 使い勝手・操作感も同じです。 IG証券「LION BO」のような無機質な感じよりはデザインはとっつきやすくて良いですが。

    optrede3


    こちらがオプトレ!

    全く同じならどちらを選んでも良いと思うのですが、「外貨ネクストバイナリー」がラダー取引のみに対して、オプトレ!は、ラダー取引と、 レンジ取引 も出来るのでオプトレ!の方が良いと思ってしまうわけです。

    gaitame4


    そういえば国内業者でこの検証した事なかったです。 ペイアウト率の算出方法なんて分からないしと思っていましたが、同じ時間で近い値の目標レートがあればペイアウト率を各社比較する事が出来ます。 全部の会社で口座開設して今度比較して結果出そうと思います。

    深田恭子さんがCM


    深田恭子さんがCMキャラクターです。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる