FXのチャートの見方

FXのオプション取引って何

FXのオプション取引って何
teacher

なぜオプションを取引するのか?

上の例では、プット・オプションを買うことのメリットは2つあります。
第一に、先物の売りや株式の空売りでは無制限の損失リスクがあるのに対して、プットの買いでは 損失が限定されている FXのオプション取引って何 という点。
第二に、プットの買いは 小額の資金を使って大きなリターンを得られる可能性がある という点です。
(日経225先物を取引するためには100万円単位の資金が必要だが、日経225プットの買いでは数十万円の資金でも十分に取引を行うことができ、大きなリターンを狙える。)

しかし、プットを買った投資家が利益を得るためには、日経平均株価が 6ヶ月以内に 大きく下落する必要があります。 これがプット買いのデメリットです。
7ヵ月後に株価が大きく下落しても全く意味がありません。 FXのオプション取引って何 つまり、このプットの買い手が利益を得るためには、 「株価が下落するだろう」という投資アイディアが6ヵ月以内に実現されなければならない のです。

他の一般的な投資商品は、基本的に上がるか、下がるかの2択しかありません。 そのため、上図のように中立のポジションを取れること自体が、オプションの利点と考えることもできます。
これはほんの一例ですが、株式投資や先物取引、FX取引などでは実現できない投資アイディアであっても、オプションを使えば簡単に実現できるケースが多々あるのです。

オプションの本質

「優位性」という曖昧な言葉で表現されることの多いオプションですが、つまりは「 投資アイディアの実現、およびリスクコントロールにおける自由度 」がオプションの最大の利点であると筆者は考えています。

投資家は何らかのアイディアを持ち、そのアイディアから利益を生むために、 どのような手段が最適か という検討を行います。 FXのオプション取引って何 そして、オプションは選択肢の一つとして検討すべき対象となります。
投資家の選択肢を広げるもの。それがオプションの本来の意味です。

もちろん、オプションに向いていないケース(投資アイディアの実現)というのもあります。
例えば、5年先を見越して新興国に投資したいケースなどがそうです。
証券市場のオプションは最大でも3年くらいの寿命しかないため、5年先、10年先を見越した長期投資には向いていません。 そのような場合には、株式やETFなどの現物を買い、長期的に保有するのが適しています。

オプションの優位性

オプションを賢く売買することで、マーケットに対する優位性を持つことは可能です。 それは、マーケットの歪み(skew)を見つけ、その歪みを上手く利用することで実現できます。
ボラティリティ戦略やスプレッド戦略を駆使すれば、取引の時点で相当有利なポジションを持つことも可能です。

しかし、これはオプション自体の優位性ではありません。
オプションを取引すれば誰でも優位なポジションに立てるというのはありえないことです。 「優位性」というのは投資家自身が作り出すものであって、オプション自体に備わっている性質とは異なります。

つまるところは、 何を、いつ、いくらで取引するか が重要になります。
この点において、オプションは他の投資となんら変わりません。
ただ、取引の選択肢が非常に多いため、 ほとんど無限の投資アイディアを実現することができ、リスクやレバレッジもコントロールできる というのがオプションの強みなのです。

バイナリーオプションはなぜ勝てない?ペイアウトはFXが断然有利!

バイナリーオプションはなぜ勝てない?ペイアウトはFXが断然有利!

これがいかに不利なのか簡単な例を示しましょう。

仮に1勝1敗であれば20$の損失であり、勝率はイーブンである以上、続ければ続けるだけ不利と言えるでしょう。

つまりバイナリーオプションのペイアウトは、 リスクとリターンが吊り合っていない状態 なのです。

取引時間の制限

これの何が問題なのかと言うと、為替レートの変動は下位足ほど予想が難しくなり、トレンドが浮き彫りになりやすい上位足ほど予測が容易になります。

つまり バイナリーオプションは、FXと比較してもギャンブル要素が強く 、スキルを駆使した実力勝ちが狙いにくくなっているのです。

ペイアウトはFXが有利!

理由1:リスクとリターンのバランス

いずれも勝率は互角と考えられますが、FXでは稼いだ値幅がそのまま利益に反映されます

毎回 リスクとリターンのバランスが取れた勝負に挑める ため、プロスペクト理論さえ克服できれば、どれだけ無茶なトレードをしても収支はトントンに収まる傾向にあります。

理由2:時間という武器

レンジ相場であれば元の水準まで戻ってくる可能性は高く、またポジションの方向によってはスワップ金利も稼げるでしょう。

バイナリーオプションの場合は、良くも悪くも取引時間が制限されていますが、 「勝つまで辞めない」を実践できるのがFXの強み でもあります。

理由3:トレンドで利益を伸ばせるチャンス

トレンドの渦中においては、一時的にペイアウトの期待値が高まると考えても良いでしょう。

まとめ:ペイアウトの還元率から判断すべし!

  • バイナリーオプションの仕組みについて
  • バイナリーオプションで稼げない理由
  • FXのペイアウトについて

投資において重要なのは、リスクとリターンが見合っているかどうかです。

最近ではスプレッド「0.0銭」という、実質無料で提供するFX会社もありますので、せっかく運用するのであれば トレーダーが勝ちやすい環境を選ぶべき でしょう。

リアルタイム為替レート

リアルタイムチャート

2022.06.17 FX-Katsu(鈴木 FXのオプション取引って何 FXのオプション取引って何 克佳)
為替レートが動く仕組みを知るべし!FX相場がもっとも動く時間帯…

<FXの始め方> 人気記事

2021/07/17 【FX初心者】FXの始め方がわかる!稼ぎ方からおすすめ口座まで完全ガイド|エフテン|FXにつよくなる FXとは5000円、1万円といった少ない資金から手軽に始めら
FX-Katsu(鈴木 克佳)

オプション取引とは

オプション取引とは

当社でのお取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
金融商品のお取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
また、商品等の種類により、その損失の額が保証金等の額を上回るおそれがあります。
上記の手数料等およびリスク・ご注意事項についての詳細はこちらをよくお読みください。
お取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
当社は日本国内にお住まいのお客様を対象にサービスを提供しています。

FX取引(店頭外国為替証拠金取引)は、一定の証拠金を当社に担保として差し入れ、外国通貨の売買を行う取引です。
多額の利益が得られることもある反面、多額の損失を被る危険を伴う取引です。預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として損失が生じ、その損失の額が預託した証拠金の額を上回るおそれがあります。
取引手数料は0円です。ただし、当社が提示する通貨の価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。
注文の際には、各通貨ペアとも取引金額に対して4%以上(レバレッジ25倍)の証拠金が必要になります。当社でお取引を行うに際しては、 「店頭外国為替証拠金取引の取引説明書」等をよくお読みいただき、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引ください。

CFD取引は預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、原資産である株式・ETF・ETN・株価指数・その他の指数・商品現物・商品先物、為替、各国の情勢・金融政策、経済指標等の変動により、差し入れた証拠金以上の損失が生じるおそれがあります。
取引金額に対して、商品CFDは5%以上、指数CFDは10%以上、株式CFD・バラエティCFDは20%以上の証拠金が必要となります。
取引手数料は無料です。手数料以外に金利調整額・配当調整額・価格調整額が発生する場合があります。
当社が提示する価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。相場急変時等にスプレッドが拡大し、意図した取引ができない可能性があります。
原資産が先物のCFDには取引期限があります。その他の銘柄でも取引期限を設定する場合があります。
当社の企業情報は、当社HP及び日本商品先物取引協会のHPで開示されています。

LINE証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3144号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

バイナリーオプション攻略ラボ

teacher

  • 経済ニュース
  • 世界の要人の発言
  • 参加している投資家の思惑
  • 実需筋(輸入など)の動き
  • 機関投資家(ヘッジファンド)の動き
    ・・

外国為替は「 テクニカル分析 」「 ファンダメンタルズ分析 」などの分析手法を用いて、予想することができるのです。

「テクニカル分析」とは
  • 過去のチャートの形状の傾向から、未来の価格推移を予想する分析手法のこと。短期トレードに向いている
「ファンダメンタルズ分析」とは
  • 経済の動向から、未来の価格推移を予想する分析手法のこと。長期トレードに向いている

バイナリーオプションは、短期トレードですので、主に利用するのは 「テクニカル分析」 ですが、「テクニカル分析」を使って、為替変動を予測することができるので、バイナリーオプションは、「ギャンブル」ではなく、 「投資」 と言えるのです。

バイナリーオプションで稼ぐことってできるの?

勝率は、回数を重ねるごとに 50% に収れん(近づいて)していきます。

これを 「大数の法則」 と呼びます。

「運」だけでトレードしてしまうと、はじめは勝率の偏りがあったとしても、回数を重ねるごとに勝率は、 50% になっていく

バイナリーオプションの払い戻し倍率(ペイアウト倍率)は、 1.7倍~1.9倍 です。

しかし、「運」ではなく、 FXと同じような分析手法 (テクニカル分析など)で勝率を上げていけば、十分に利益が出る計算になります。

利益シミュレーション

勝率50%(運だけでトレードする場合)
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%50%-500円-1,000円-1,500円-2,000円-2,500円-5,000円
2,000円190%50%-1,000円-2,000円-3,000円-4,000円-5,000円-10,000円
3,000円190%50%-1,500円-3,000円-4,500円-6,000円-7,500円-15,000円
4,000円190%50%-2,000円-4,000円-6,000円-8,000円-10,000円-20,000円
5,000円190%50%-2,500円-5,000円-7,500円-10,000円-12,500円-25,000円
10,000円190%50%-5,000円-10,000円-15,000円-20,000円-25,000円-50,000円
勝率55%(テクニカル分析によって勝率を上げる)
FXのオプション取引って何 FXのオプション取引って何
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%55%450円900円1,350円1,800円2,250円4,500円
2,000円190%55%900円1,800円2,700円3,600円4,500円9,000円
3,000円190%55%1,350円2,700円4,050円5,400円6,750円13,500円
4,000円190%55%1,800円3,600円5,FXのオプション取引って何 400円7,200円9,000円18,000円
5,000円190%55%2,250円4,500円6,FXのオプション取引って何 FXのオプション取引って何 750円9,000円11,250円22,500円
10,000円190%55%4,500円9,000円13,500円18,000円22,500円45,000円
勝率60%(テクニカル分析によって勝率を上げる)
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%60%1,400円2,800円4,200円5,600円7,000円14,000円
2,000円190%60%2,800円5,600円8,400円11,200円14,000円28,000円
3,000円190%60%4,200円8,400円12,600円16,800円21,000円42,000円
4,000円190%60%5,600円11,200円16,800円22,400円28,000円56,000円
5,000円190%60%7,000円14,000円21,000円28,000円35,000円70,000円
10,000円190%60%14,000円28,000円42,000円56,000円70,000円140,000円
勝率65%(テクニカル分析によって勝率を上げる)
FXのオプション取引って何
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%65%2,350円4,700円7,050円9,400円11,750円23,500円
2,000円190%65%4,700円9,400円14,100円18,800円23,500円47,000円
3,000円190%65%7,050円14,100円21,150円28,200円35,250円70,500円
4,000円190%65%9,400円18,800円28,200円37,600円47,000円94,000円
5,000円190%65%11,750円23,500円35,250円47,000円58,750円117,500円
10,000円190%65%23,500円47,000円70,500円94,000円117,500円235,000円
勝率70%(テクニカル分析によって勝率を上げる)
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%70%3,300円6,600円9,900円13,200円16,500円33,000円
2,000円190%70%6,FXのオプション取引って何 600円13,200円19,800円26,400円33,000円66,000円
3,000円190%70%9,900円19,800円29,700円39,600円49,500円99,FXのオプション取引って何 000円
4,000円190%70%13,FXのオプション取引って何 200円26,400円39,600円52,800円66,000円132,000円
5,000円190%70%16,500円33,000円49,500円66,000円82,500円165,000円
10,000円190%70%33,000円66,000円99,000円132,000円165,000円330,000円

つまり、「運」だけでトレードした場合の勝率「 50% 」から、テクニカル分析などの分析を利用することで勝率「 55% 」へ、たった 5% 引き上げることができれば、利益を出すことができるのがバイナリーオプションなのです。

バイナリーオプションはなぜ勝てない?ペイアウトはFXが断然有利!

バイナリーオプションはなぜ勝てない?ペイアウトはFXが断然有利!

これがいかに不利なのか簡単な例を示しましょう。

仮に1勝1敗であれば20$の損失であり、勝率はイーブンである以上、続ければ続けるだけ不利と言えるでしょう。

つまりバイナリーオプションのペイアウトは、 リスクとリターンが吊り合っていない状態 なのです。

取引時間の制限

これの何が問題なのかと言うと、為替レートの変動は下位足ほど予想が難しくなり、トレンドが浮き彫りになりやすい上位足ほど予測が容易になります。

つまり バイナリーオプションは、FXと比較してもギャンブル要素が強く FXのオプション取引って何 、スキルを駆使した実力勝ちが狙いにくくなっているのです。

ペイアウトはFXが有利!

理由1:リスクとリターンのバランス

いずれも勝率は互角と考えられますが、FXでは稼いだ値幅がそのまま利益に反映されます

毎回 リスクとリターンのバランスが取れた勝負に挑める ため、プロスペクト理論さえ克服できれば、どれだけ無茶なトレードをしても収支はトントンに収まる傾向にあります。

理由2:時間という武器

レンジ相場であれば元の水準まで戻ってくる可能性は高く、またポジションの方向によってはスワップ金利も稼げるでしょう。

バイナリーオプションの場合は、良くも悪くも取引時間が制限されていますが、 「勝つまで辞めない」を実践できるのがFXの強み FXのオプション取引って何 でもあります。

理由3:トレンドで利益を伸ばせるチャンス

トレンドの渦中においては、一時的にペイアウトの期待値が高まると考えても良いでしょう。

まとめ:ペイアウトの還元率から判断すべし!

  • バイナリーオプションの仕組みについて
  • バイナリーオプションで稼げない理由
  • FXのペイアウトについて

投資において重要なのは、リスクとリターンが見合っているかどうかです。

最近ではスプレッド「0.0銭」という、実質無料で提供するFX会社もありますので、せっかく運用するのであれば トレーダーが勝ちやすい環境を選ぶべき でしょう。

リアルタイム為替レート

リアルタイムチャート

2022.06.FXのオプション取引って何 17 FX-Katsu(鈴木 克佳)
為替レートが動く仕組みを知るべし!FX相場がもっとも動く時間帯…

2022.01.11 【JOKER】完全自動トレードシステムで3億超!?運営会社のLogical Forexと天才エンジニア「K」も併せて解説! エフテン編集部です。 本日もあなたに、驚きの”FXお宝情報”…
渡邉 英克

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる