バイナリー オプション

一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは

一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは

(C)朝日新聞社

中学校技術/材料と加工に関する技術を利用した製作品の設計・製作

製図における寸法の描き方の説明図。
図中の「40」は40mmのこと。図中の「20」は20mmのこと。図中の「10」は10mmのこと。寸法は、基準にした線から取る、または基準にした面から取る。なので、この図では、物体の左下が基準になってる事が分かる。
物体の右上の寸法は書いていない理由は、物体の左側の寸法20mmと右下の寸法10mmが分かれば、残りの右上の寸法10mmは分かるので、ほかの寸法から分かる残りの寸法を書いてはいけない。どうしても残りの寸法の10mmを書く注記する必要がある場合には、 「(10)」 のように丸カッコをつけて残りの寸法を書く。丸カッコもつけずに、のこりの寸法を、そのまま書いてしまうと、どこが基準線・基準面だか、分からなくなってしまうので、残りの寸法をそのままでは書かないのである。

  • 直径を表す場合は「φ」(ギリシャ文字のファイの小文字であり、「ファイ」と読む。「パイ」とは読まない。)を数字の前に付ける。例えば、直径10mmに穴の寸法は、「φ10」と書かれる。「ファイ」とよむ代わりに日本語読みで「マル」と読む場合もある。
  • 円弧の半径は「R」が寸法値の前につく。例えば、半径8mmの円弧なら「R8」と書かれる。Rの読みは「アール」。
  • 面取りについては、面取り量にCがつく。大文字のCで書く。例えば角部などを0.2mmの面取りをするときは、「C 0.2」と書く。Cの読みは「シー」。
  • 板厚など、厚さは、tが補助記号である。例えば、厚さ1.0mmの板金を用いるなら、「t 1.0」と書く。tの読みは「ティー」。
  • 正方形の辺は□で表す。読みは「カク」。例えば1辺が30mmの正方形は「□30」と書く。
  • 製品名。
  • 設計者の氏名。(製図者と設計者は、異なる場合がある。)
  • 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは
  • 製図者の氏名。
  • 投影法。たとえば「第三角法」や「三角法」などと記述する。
  • 縮尺などの尺度。例えば5分の1の縮尺なら、「1:5」とか「1/5」と書く。
  • 製図を完了し、完成品として発表した年月日。
  • 検印や承認印を押すための欄。会社では、責任者の検印を貰ってある図面のみが、正式な図面として認められる。学校などでも、たとえ検印を使わなくても、本来はテンプレートには検印欄を用意しておくべきだろう。
  • 材質。金属なら鉄なのか銅なのか、具体的に書く。
  • 版。第何版かを示す。初版の場合は、初版とか、第1版とか、ともかく、版が分かるように書く。「レビジョン」ともいう。訂正版を出す場合は、版が上がり、第2版になり、さらに訂正版を出すと第3版というふうに版が上がっていく。
  • 承認印の欄が右下の表題欄にあり、その承認印を確認することで、たとえば、誤って未完成の構想図が、完成図面として出回ったりすることを防げる仕組いになっている。
  • 製品名の決定では、特に規則は無いが、できれば、なるべく製品の機能が名前からも分かるように命名するのが良い。
    たとえば本立てを設計するなら、製品名を「本立て」とか「本いれ」とかみたいに機能が分かるように命名したほうが、設計者や加工者や部材の発注者などにとって分かりやすくて都合がいいことが多い。
  • 図面の訂正版を出す場合は、どこを訂正したかを分かるように書く。
    たとえば、寸法値をまちがえて、本来は25mmにしたい寸法を、間違って、「17」と書いたとしたら、17は一本線や二本線などで上書きして、近くの余白に正しい寸法の「25」を併記する。 間違った寸法を、けっして、塗りつぶさないようにする。また、修正液などで、間違った寸法を消してはいけない。
  • 寸法を書くときは、基準線や基準面からの寸法を意識して、その基準からの寸法線を描くようにするとよい。じっさいの制作作業では、加工寸法を測る時に、かならず基準の線や面がある。
  • 図面を描くときは、じっさいに加工ができるように、寸法などを決めて、設計する。実際に、組み立てられるように、図面を描く。検討段階でのラフ画などは、あまり、こまかい加工や組み立てまで考える必要はないが、最終的に図面を仕上げるときは、きちんと加工法や組み立て方を考えて、寸法などを決める。

縮尺について、 編集

実物よりも、図面上の長さが小さくなるように書く場合の尺度を縮尺(しゅくしゃく)という。 実物の長さと図面上の長さが同じ場合を現尺(げんしゃく)という。 実物の長さより、図面上の長さが大きくなるように書く場合の尺度を倍尺(ばいしゃく)という。

推奨される尺度には、縮尺の場合は、2分の1や、5分の1や10分の1などがある。2分の1の尺度を、1:2と表す。同様に5分の1を1:5と表し、10分の1を1:一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 10と表す。

部品表 編集

製作に必要な部品の一覧を表にしたものを 部品表(ぶひんひょう、Bills of materials、BOM) といいます。

部品表には番号、部品名、材質、寸法(外形の大きさ)、数量を書きます。番号は、設計者が部品ごとにつけます。番号を付けるさいには、なるべく大きな部品から順に1番、2番と番をつけると良いかもしれません。ネジやクギなどを購入したままそれ自体は加工せず、そのまま部品に使う場合は、ネジやクギには部品番号をつけない場合もあります。 部品の寸法は、板材の場合は、 厚さ×幅×長さ を書きます。ネジを用いる場合は、呼び径と長さが分かるように部品表に書いてください。

本棚を作る場合の部品表の例
部品番号 品名 材料 仕上がり寸法 数量
1 側板 ヒノキ 10×200×300 2
2 底板 ヒノキ 10×200×300 1
3 背板 ヒノキ 10×300×300 1
その他 鉄くぎ(N25)×12本、接着剤(木工ボンド)。

会社などでは、必要に応じて、購入部品の部品表である購入部品表(こうにゅう ぶひんひょう)と、購入部品をもとに自分たちで手作りする製作部品の製作部品表(せいさくぶふんひょう)を分けて表にする場合があります。 もし購入部品表と製作部品表とを作る場合は、番号がかぶらないように工夫してください。工夫として、例えば購入部品には番号を「K1」、「K2」、「K3」・・・として、製作部品は番号を「S1」「S2」「S3」・・・みたいにするなどして、とにかく番号が重ならないようにします。 番号を付ける場合は、なるべく数字やアルファベットのみで番号をつけると、コンピュータで整理しやすくなります。

Tegesé saka "にっけい‐ひょう" ing bausastra 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Basa Jepang

Dasanama lan kosok bali saka にっけい‐ひょう ing bausastra dasanama Basa Jepang

BASA JEPANG TEMBUNG KAKAIT KARO «にっけい‐ひょう»

Pertalan saka «にっけい‐ひょう» menyang 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 25 basa

online translator

PERTALAN SAKA にっけい‐ひょう

pertalan saka にっけい‐ひょう saka Basa Jepang menyang basa liyané kang kasuguhaké ing perangan iki kajupuk saka pertalan 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは statistik otomatis; ing ngendhi inti unit pertalan yaiku tembung «にっけい‐ひょう» ing Basa Jepang.

Pamertal Basa Jepang - Basa Cina

Pamertal 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Basa Jepang - Basa Spanyol

Pamertal Basa Jepang - Basa Inggris

Pamertal Basa Jepang - Basa India

Pamertal Basa Jepang - 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Basa Arab

Pamertal Basa Jepang - Basa Rusia

Pamertal Basa Jepang - Basa Portugis

Pamertal Basa Jepang - Basa Bengali

Pamertal Basa Jepang - Basa Prancis

Pamertal Basa Jepang - Basa Malaysia

Pamertal Basa Jepang - Basa Jerman

Basa Jepang

Pamertal 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Basa Jepang - Basa Korea

Pamertal Basa Jepang - Basa Jawa

Pamertal Basa Jepang - Basa Vietnam

Pamertal Basa Jepang - Basa Tamil

Pamertal Basa Jepang - Basa Marathi

Pamertal Basa Jepang - Basa Turki

Pamertal Basa Jepang - Basa 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Italia

Pamertal Basa Jepang - Basa Polandia

Pamertal Basa Jepang - Basa Ukrania

Pamertal Basa Jepang - Basa Romawi

Pamertal Basa Jepang - Basa Yunani

Pamertal Basa Jepang - Basa Afrikaans

Pamertal Basa Jepang - Basa Swedia

Pamertal Basa Jepang - 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Basa Norwegia

Trèn migunakaké にっけい‐ひょう

KEKAREPAN PANGGUNAN ARAN «にっけい‐ひょう»

Trèn

Kart kang kapituduh ing dhuwur nuduhaké arang kerepé kagunané aran «にっけい‐ひょう» ing negara kang béda-béda.

Tuladha kang kagunakaké ing sastra Basa Jepang, pethikan lan warta babaganにっけい‐ひょう

BUKU BASA JEPANG KAKAIT KARO «にっけい‐ひょう» 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは

Temukaké kagunané saka にっけい‐ひょう ing pilihan bibliografi iki. Buku kang kakait dening にっけい‐ひょう lan pethikan cekak kang padha kanggo nyediyakaké panggunané ing sastra Basa Jepang.

日本経済新聞社. 表面処理銷板 3 " 1 -【 3 ぴ 11 - 031 ^ 11611 1 ロ 13 16 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 鋼板は-般にそのままの形で使われることは少なく,防^ . に^ 術開免を背景に,コンピューターによる 力; , ^物のインテリジエント化に伴い, ^はまた-浅いが,エレクトロニクスの技 ひょう 268.

ニュースでジャンケンポン

ジャン 地 ち 球 きゅう 温 おん 暖 だん 化 か を 防 ふせ ぐため、日本の 将 しょう 来 らい の 目 もく 標 ひょう が 話 はな し 合 あ われているね。
香 か 取 とり 記 き 者 しゃ 2030年までにどのぐらい 温 おん 室 しつ 効 こう 果 か ガスを 減 へ らすのかという 目 もく 標 ひょう について、 国 くに は4月 末 まつ 、 専 せん 門 もん 家 か の 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 会 かい 議 ぎ で 原 げん 案 あん を 示 しめ したよ。
ポン 温 おん 室 しつ 効 こう 果 か ガスって 何 なん だっけ?

―― 地 ち 球 きゅう が 太 たい 陽 よう から 受 う けた 熱 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは ねつ を 温 おん 室 しつ のように 閉 と じこめてしまう 効 こう 果 か を 持 も った 気 き 体 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは たい のことだ。 石 せき 炭 たん や 石 せき 油 ゆ などを 燃 も やすことで 出 で る 二 に 酸 さん 化 か 炭 たん 素 そ ( C シー O オー 2 ツー )が、 全 ぜん 体 たい の8 割 わり 近 ちか くをしめる。このほか、 牛 うし のゲップなどにふくまれるメタン、 冷 れい 蔵 ぞう 庫 こ やエアコンに 使 つか われている 代 だい 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 替 たい フロンなどがある。 地 ち 球 きゅう 温 おん 暖 だん 化 か =イラスト 参 さん 照 しょう =が 進 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは すす む 原 げん 因 いん とされているよ。
ケン 国 くに の 案 あん ではどうやって 減 へ らすの?
――まず、 私 わたし たちが 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 使 つか う 電 でん 気 き をどんな 方 ほう 法 ほう でつくるのか、 電 でん 源 げん の 組 く 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは み 合 あ わせを 見 み 直 なお した。 発 はつ 電 でん 時 じ に C シー O オー 2 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは ツー を 出 だ さない 水 すい 力 りょく や 風 ふう 力 りょく 、 太 たい 陽 よう 光 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは こう などの 再 さい 生 せい 可 か 能 のう エネルギーの 比 ひ 率 りつ を 現 げん 在 ざい の 倍 ばい 以 い 上 じょう の22~24 % パーセント に、 現 げん 在 ざい 動 うご いていない 原 げん 子 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは し 力 りょく 発 はつ 電 でん の 割 わり 合 あい を20~22%に 高 たか める。 一 いっ 方 ぽう 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 、 C シー O オー 2 ツー の 排 はい 出 しゅつ 量 りょう の 多 おお い 石 せき 炭 たん 火 か 力 りょく の 割 わり 合 あい は 今 いま の3 割 わり から26%に 下 さ げることにしたんだ。
ポン そのほかには?
―― 大 だい 事 じ なのはエネルギーを 節 せつ 約 やく する 省 しょう エネだ。 事 じ 務 む 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 所 しょ や 商 しょう 店 てん のほか、 家 か 庭 てい にも4 割 わり 近 ちか い 省 しょう エネを 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 見 み こんでいる。ほかに C シー O オー 2 ツー を 吸 きゅう 収 しゅう する 森 しん 林 りん を 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 手 て 入 い れしたり、 代 だい 替 たい フロンをもらさないで 回 かい 収 しゅう したりすることを 徹 てっ 底 てい する。これで2013年と 比 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは くら べて26% 削 さく 減 げん を 達 たっ 成 せい するとしているよ。
ジャン あれ、 基 き 準 じゅん とする 年 とし はちがってなかったっけ?
――よく 知 し っているね。日本が 掲 かか げている「2020年に3.8% 減 へ らす」という 目 もく 標 ひょう の 基 き 準 じゅん は05年だ。その 後 ご 、11年に 東 ひがし 日本 大 だい 震 しん 災 さい があり、エネルギー 政 せい 策 さく が 大 おお きく 変 か わった。 経 けい 済 ざい 界 かい を 中 ちゅう 心 しん に「 今 いま 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは からどれくらい 減 へ らすのかが 重 じゅう 要 よう だ」との 声 こえ が 強 つよ く、 最 さい 近 きん の13年と 比 くら べることにした。ただ、これまでの 継 けい 続 ぞく 性 せい も 大 だい 事 じ だから05年もいっしょに 書 か くよ。05年と 比 くら べると25.一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 4% 減 へ らすことになるんだ。
ポン この 目 もく 標 ひょう は 高 たか いの、 低 ひく いの?
――日本より 先 さき に 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 発 はっ 表 ぴょう しているヨーロッパの 欧 おう 州 しゅう 連 れん 合 ごう ( E イー U ユー )は「30年に1990年 比 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは ひ 40% 削 さく 減 げん 」、アメリカは「25年に05年 比 ひ 26~28% 削 さく 減 げん 」を 掲 かか げている。
日本 政 せい 府 ふ は「日本の 目 もく 標 ひょう 案 あん は 国 こく 際 さい 的 てき におとっていない」と 説 せつ 明 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは めい しているよ。 例 たと えば、 E イー U ユー の 目 もく 標 ひょう も、13年を 基 き 準 じゅん にすると24% 減 げん と 見 み かけ 上 じょう 、 小 ちい さくなる。 E イー U ユー が 過 か 去 こ にたくさん 減 へ らした 分 ぶん が 見 み えなくなり、これまで 減 へ らしてこなかった日本の 目 もく 標 ひょう と 同 どう 程 てい 度 ど になるからだ。
ポン なんだかずるいね。
―― 温 おん 室 しつ 効 こう 果 か ガスの 削 さく 減 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは げん 目 もく 標 ひょう は 各 かっ 国 こく が 自 じ 由 ゆう に 決 き めることになっている。これは、これまで 温 おん 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 室 しつ 効 こう 果 か ガスを 減 へ らす 義 ぎ 務 む を 負 お っていなかった 途 と 上 じょう 国 こく が 参 さん 加 か しやすいようにという 理 り 由 ゆう からだ。だから 基 き 準 じゅん 年 ねん も 好 す きに 決 き められるという 理 り 屈 くつ だ。ただ、 国 こく 際 さい N エヌ G ジー 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは O オー などは、日本の 目 もく 標 ひょう 案 あん は「 基 き 準 じゅん 年 ねん をずらす 奇 き 策 さく 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは を 使 つか った」と 批 ひ 判 はん しているよ。
ケン これからどうなるの?
―― 国 こく 民 みん から 意 い 見 けん を 募 つの って、 目 もく 標 ひょう を 正 せい 式 しき 決 けっ 定 てい した 後 のち 、 国 こく 際 さい 連 れん 合 ごう に 登 とう 録 ろく される。 安 あ 倍 べ 晋 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは しん 三 ぞう 首 しゅ 相 しょう は6月に 先 せん 進 しん 国 こく の 代 だい 表 ひょう が 集 あつ まる 会 かい 議 ぎ で 説 せつ 明 めい する 予 よ 定 てい だ。 年 ねん 末 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは まつ には、 世 せ 界 かい 各 かっ 国 こく が 出 だ す 目 もく 標 ひょう に 基 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは もと づいて、すべての 国 くに が 参 さん 加 か する 新 あたら しい 温 おん 暖 だん 化 か 対 たい 策 さく のルールを 決 き める 国 こく 際 さい 会 かい 議 ぎ が 開 ひら かれるよ。

ポイントのイラスト

日米欧の温室効果ガス排出量と削減目標の図


(C)朝日新聞社

地球温暖化のしくみのイラスト


イラスト・すぎうらあきら

香取啓介記者の写真


解説 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは
香 か 取 とり 啓 けい 介 すけ 記 き 者 しゃ
朝 あさ 日 ひ 新 しん 聞 ぶん 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 科 か 学 がく 医 い 療 りょう 部 ぶ

Tegesé saka "にっけい‐ひょう" ing bausastra Basa Jepang

Dasanama lan kosok bali saka にっけい‐ひょう ing bausastra dasanama Basa Jepang

BASA JEPANG TEMBUNG KAKAIT KARO «にっけい‐ひょう»

Pertalan saka «にっけい‐ひょう» menyang 25 basa

online translator

PERTALAN SAKA にっけい‐ひょう

pertalan saka にっけい‐ひょう 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは saka Basa Jepang menyang basa liyané kang kasuguhaké ing perangan iki kajupuk saka pertalan statistik otomatis; ing ngendhi inti unit pertalan yaiku tembung «にっけい‐ひょう» ing Basa Jepang.

Pamertal Basa Jepang - Basa Cina

Pamertal Basa Jepang - Basa Spanyol

Pamertal Basa 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Jepang - Basa Inggris

Pamertal Basa Jepang - Basa India

Pamertal Basa Jepang - Basa Arab

Pamertal Basa Jepang - 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Basa Rusia

Pamertal Basa Jepang - Basa Portugis

Pamertal Basa Jepang - Basa Bengali

Pamertal Basa Jepang - Basa Prancis

Pamertal 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Basa Jepang - Basa Malaysia

Pamertal Basa Jepang - Basa Jerman

Basa Jepang

Pamertal Basa Jepang - Basa Korea

Pamertal 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Basa Jepang - Basa Jawa

Pamertal Basa Jepang - Basa Vietnam

Pamertal Basa Jepang - Basa Tamil

Pamertal Basa Jepang - Basa Marathi

Pamertal Basa Jepang - Basa Turki

Pamertal Basa Jepang - Basa Italia

Pamertal Basa Jepang - Basa Polandia 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは

Pamertal Basa Jepang - Basa Ukrania

Pamertal Basa Jepang - Basa Romawi

Pamertal Basa Jepang - Basa Yunani

Pamertal Basa 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Jepang - Basa Afrikaans

Pamertal Basa Jepang - Basa Swedia

Pamertal Basa Jepang - Basa Norwegia

Trèn migunakaké にっけい‐ひょう

KEKAREPAN PANGGUNAN ARAN «一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは にっけい‐ひょう»

Trèn

Kart kang kapituduh ing dhuwur nuduhaké arang kerepé kagunané aran «にっけい‐ひょう» ing negara kang béda-béda.

Tuladha kang kagunakaké ing 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは sastra Basa Jepang, pethikan lan warta babaganにっけい‐ひょう

BUKU BASA JEPANG KAKAIT KARO «にっけい‐ひょう»

Temukaké kagunané saka にっけい‐ひょう ing pilihan bibliografi 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは iki. Buku kang kakait dening にっけい‐ひょう lan pethikan cekak kang padha kanggo nyediyakaké panggunané ing sastra Basa Jepang.

日本経済新聞社. 表面処理銷板 3 " 1 -【 3 ぴ 11 - 031 ^ 11611 1 ロ 13 16 鋼板は-般にそのままの形で使われることは少なく,防^ . に^ 術開免を背景に,コンピューターによる 力; , 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは ^物のインテリジエント化に伴い, ^はまた-浅いが,エレクトロニクスの技 ひょう 268.

Tegesé saka "にっけい‐ひょう" ing bausastra Basa Jepang

Dasanama lan kosok bali saka にっけい‐ひょう ing bausastra dasanama Basa 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Jepang

BASA JEPANG TEMBUNG KAKAIT KARO «にっけい‐ひょう»

Pertalan saka «にっけい‐ひょう» menyang 25 basa

online translator

PERTALAN SAKA にっけい‐ひょう

pertalan saka にっけい‐ひょう saka Basa Jepang menyang 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは basa liyané kang kasuguhaké ing perangan iki kajupuk saka pertalan statistik otomatis; ing ngendhi inti unit pertalan yaiku tembung «にっけい‐ひょう» ing Basa Jepang.

Pamertal Basa Jepang - Basa Cina

Pamertal Basa Jepang - Basa Spanyol

Pamertal Basa Jepang - Basa Inggris 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは

Pamertal Basa Jepang - Basa India

Pamertal Basa Jepang - Basa Arab

Pamertal Basa Jepang - Basa Rusia

Pamertal Basa 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Jepang - Basa Portugis

Pamertal Basa Jepang - Basa Bengali

Pamertal Basa Jepang - Basa Prancis

Pamertal Basa Jepang - Basa Malaysia

Pamertal Basa Jepang - Basa Jerman

Basa Jepang

Pamertal Basa Jepang - Basa Korea

Pamertal Basa Jepang - Basa Jawa

Pamertal Basa Jepang - Basa Vietnam

Pamertal Basa Jepang - Basa Tamil

Pamertal Basa Jepang - Basa Marathi

Pamertal Basa Jepang - Basa Turki

Pamertal Basa Jepang - Basa Italia

Pamertal Basa Jepang - Basa Polandia

Pamertal Basa Jepang - 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは Basa Ukrania

Pamertal Basa Jepang - Basa Romawi

Pamertal Basa Jepang - Basa Yunani

Pamertal Basa Jepang - Basa Afrikaans 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは

Pamertal Basa Jepang - Basa Swedia

Pamertal Basa Jepang - Basa Norwegia

Trèn migunakaké にっけい‐ひょう

KEKAREPAN PANGGUNAN ARAN «にっけい‐ひょう»

Trèn

Kart kang kapituduh 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは ing dhuwur nuduhaké arang kerepé kagunané aran «にっけい‐ひょう» ing negara kang béda-béda.

Tuladha kang kagunakaké ing sastra Basa Jepang, pethikan lan warta babaganにっけい‐ひょう

BUKU BASA JEPANG KAKAIT KARO «にっけい‐ひょう»

Temukaké kagunané saka にっけい‐ひょう ing pilihan bibliografi iki. Buku kang kakait 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは dening にっけい‐ひょう lan pethikan cekak kang padha kanggo nyediyakaké panggunané ing sastra Basa Jepang.

日本経済新聞社. 表面処理銷板 3 " 1 -【 3 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは 一目均衡表 ( いちもくきんこうひょう )とは ぴ 11 - 031 ^ 11611 1 ロ 13 16 鋼板は-般にそのままの形で使われることは少なく,防^ . に^ 術開免を背景に,コンピューターによる 力; , ^物のインテリジエント化に伴い, ^はまた-浅いが,エレクトロニクスの技 ひょう 268.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる