オプション取引の基本

FXの雲とは何のこと

FXの雲とは何のこと
第 5 位

テクニカルポイント ドルカナダ、短期上昇トレンドを形成

1.3018 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)
1.2969 現値
1.2908 エンベロープ1%上限(10日間)
1.2832 一目均衡表・雲(上限)
1.2784 一目均衡表・基準線
1.2781 10日移動平均
1.2757 一目均衡表・転換線
1.2746 21日移動平均
1.2740 一目均衡表・雲(下限)
1.2716 100日移動平均
1.2670 200日移動平均
1.2653 エンベロープ1%下限(10日間)
1.2474 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間)

執筆者 : MINKABU PRESS

為替ニュース/コラム

要人発言 06/17(金) FXの雲とは何のこと 23:50

要人発言 06/17(金) 23:24

要人発言 06/17(金) 22:01

要人発言 06/17(金) 21:57

要人発言 06/17(金) 19:10

要人発言 06/17(金) 17:59

要人発言 06/17(金) 16:33

要人発言 06/17(金) 16:FXの雲とは何のこと 04

要人発言 06/17(金) 15:56

経済指標 FXの雲とは何のこと FXの雲とは何のこと 06/17(金) 23:12

経済指標 06/17(金) 22:26

経済指標 06/17(金) 22:25

経済指標 06/17(金) 22:00

経済指標 06/17(金) 21:40

経済指標 06/17(金) 21:FXの雲とは何のこと 40

経済指標 06/17(金) 21:18

経済指標 06/17(金) 18:10

経済指標 06/17(金) 17:40

NY他市場 4時台 ダウ平均は94ドル高 シカゴ日経平均先物は26065円

NY他市場 3時台 FXの雲とは何のこと ダウ平均は114ドル高 原油は108ドル台まで急落

NY他市場 2時台 ダウ平均は131ドル高 ナスダックは2.0%高

FX/為替「日銀緩和維持なら円売り再開へ」 外為トゥデイ 2022年6月17日号

マネ育チャンネル 06/17(金) 09:36

FX/為替「ドル/円、FOMC後に急落も上昇基調維持の公算」 外為トゥデイ 2022年6月16日号

マネ育チャンネル 06/16(木) 09:38

FX/為替「ドル/円24年ぶり高値更新 FOMC後の大幅変動には最大限の注意を」 外為トゥデイ 2022年6月15日号

マネ育チャンネル 06/15(水) 09:FXの雲とは何のこと FXの雲とは何のこと 34

マネ育チャンネル 06/14(火) 15:56

FX/為替「ドル/円、24年ぶり高値圏で日米金融政策睨み神経質な展開」 外為トゥデイ 2022年6月14日号

マネ育チャンネル 06/14(火) 09:20

FX/為替「ドル/円、135円突破の可能性高まる」 外為トゥデイ 2022年6月13日号

マネ育チャンネル 06/13(月) 09:02

FX/為替「ドル/円、あらためて135円を窺う展開へ」 外為トゥデイ 2022年6月10日号

マネ育チャンネル 06/10(金) 09:03

FX/為替「1ドル=135円の攻防に」 外為トゥデイ 2022年6月9日号

マネ育チャンネル 06/09(木) 09:49

FX/為替「ドル/円、20年ぶり高値圏で米長期金利睨みの展開に」 外為トゥデイ 2022年6月8日号

マネ育チャンネル 06/08(水) 09:FXの雲とは何のこと 18

今日の為替 06/18(土) 05:58

今日の為替 06/17(FXの雲とは何のこと 金) 20:20

今日の為替 06/17(金) FXの雲とは何のこと 15:17

今日の為替 06/17(金) 05:59

円買い・ドル買い リスク回避の動き広がる ドル円一時132円台=ロンドン為替概況

今日の為替 06/16(木) 20:45

今日の為替 06/16(木) 15:12

今日の為替 06/16(木) 05:58

今日の為替 06/15(水) 20:34

今日の為替 06/15(水) 15:14

注目ニュース

今日の為替 06/18(土) 05:58

今日の為替 06/17(金) 20:20

新着ニュース

今日の為替 06/18(土) 05:58

FXの雲とは何のこと

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

バイナリーオプション裏ワザ手法
「一目均衡表の遅行スパンを使った1分足専用手法」

オカマ流トレード手法

最近のトレードの調子はどうかしら?

今回は 「一目均衡表」「ボリンジャーバンド」を使った手法をご紹介するわね❤️

「一目均衡表」って聞くと“雲”のイメージが強いじゃない?
でも今回はあえて雲を使わないのよ!!

【LINE登録者限定】
👇有料級の最新情報を常に配信しているから登録必須よ👇

今回使うインジケーターはコレよ!

●ボリンジャーバンド
●一目均衡表(遅行スパン)

そもそもボリンジャーバンドってナニ?

「価格の大半がこの帯(バンド)の中に収まる」という統計学を元に作られていて、ボラティリティの有無を把握したり、収束と拡散を繰り返しているから「順張り」「逆張り」それぞれの投資に利用することができるのも特徴ね。

そもそも一目均衡表ってナニ?

ボリンジャーバンドの設定値について

「挿入」→「インディケータ」→「トレンド」→「Bollinger Bands」

●期間は「20」
●偏差は「3」

一目均衡表の設定値について

「挿入」→「インディケータ」→「トレンド」→「Ichimoku Kinko FXの雲とは何のこと Hyo」

特に パラメーターの設定値は変更しなくて大丈夫よ❤️

今回は「遅行スパン」だけを使っていくから、
それ以外の色は無色(None)にしてちょうだいね😊

「遅行スパン」のデフォルト色が緑だから、
ボリンジャーバンドと似ているのよ。

【エントリーの条件】Highエントリー

ルール①

ボリンジャーバンドの+3σを遅行スパンが上抜けたことを確認。

ルール②

次の足からハイエントリー。

【エントリーの条件】Lowエントリー

ルール①

ボリンジャーバンドの-3σを遅行スパンが下抜けたことを確認。

ルール②

次の足からローエントリー。

勝率を上げるオカマ流ポイント

・1分足を見ているからと言って、Turboの1分取引はナンセンスよ。

・相場が動き出す方向に乗っかる手法だから、10分〜15分の少し長めのトレードがオススメなの。

この手法を動画で確認する

ボリンジャーバンドと遅行スパンを使った手法〜まとめ〜

今回は 初心者の方でも簡単に再現しやすい、「ボリンジャーバンド」と「一目均衡表の遅行スパン」を使った裁量手法をご紹介しました❤️

FXのテクニカル分析とは?初心者でも使える手法一覧と注意点を徹底解説

FX_テクニカル分析_とは

GMOクリック証券

おすすめポイント

  • 大手GMOグループ運営なので、安心して使える
  • 大量注文してもスプレッドが原則固定
  • PC・スマホともに取引ツールが高機能
  • 初心者からプロトレーダーまで幅広い人に評判
FXの雲とは何のこと
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
10,000通貨 20通貨ペア 無料
スプレッド即日口座開設 特典
0.2銭(米ドル) 可能 最大300,000円

FXのおすすめランキング第1位は、GMOクリック証券です。

GMOクリック証券は、 2020年のFX取引高が世界1位 (※1) と、圧倒的な人気を誇るFX会社 です。

申込日当日から取引を開始できるスピード感も、GMOクリック証券の魅力のひとつ。

    FXの雲とは何のこと
  • プラチナチャート:総合的に使いやすい、最新鋭のツール。初心者向け。
  • はっちゅう君FX+:操作性重視のツール。上級者向け。

GMOクリック証券の口コミ

LINE FX

LINE FX

line_fx_ロゴ

おすすめポイント

  • LINEアプリから取引できる
  • 重要情報がLINEで通知される
  • 1000通貨単位から取引できる
FXの雲とは何のこと
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
1,FXの雲とは何のこと 000通貨 23通貨ペア 無料
スプレッド 即日口座開設 キャンペーン
0.2銭(米ドル) 可能 最大50000円キャッシュバック

FXのおすすめランキング第2位は、LINE FXの雲とは何のこと FXです。

LINE FXは、 LINEアプリから取引できる ことが大きな特徴です。

FXをちょっと始めてみたいけど、PCでやるのは難しそうだし、スマホで軽く始めたい」という方に向いています。

LINE FXの口コミ

外為どっとコム

外為どっとコム

おすすめポイント

  • みんかぶ調べ2022年FX会社比較部門別ランキング「総合」部門で1位
  • 3社からのFXニュースを配信
  • FXオンラインセミナーを開催
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
1,000通貨 30通貨ペア 無料
スプレッド ※1 即日口座開設 キャンペーン ※2
0.2銭(米ドル) 可能 最大302,000円

FXのおすすめランキング第3位は、外為どっとコムです。

外為どっとコムはスワップポイントが高水準で、高金利通貨として人気なメキシコペソ南アフリカランドへの投資にも向いています。

また、 会員向けにマーケット情報や投資情報を24時間配信 するなど、初心者にも心強いFX会社と言えます。

※1原則固定(例外あり)、2022年3月14日時点
※2新規口座開設+1万通貨以上の取引で2000円キャッシュバック。さらに取引額に応じて最大30万円キャッシュバック。 対象期間:口座開設月から翌々月末まで(2022年2月1日(火)午前7時00分より開始)

外為どっとコムの口コミ

FXのテクニカル分析の種類と特徴

FX_テクニカル分析_特徴

特徴①:トレンド系指標

FX_テクニカル分析_トレンド

トレンド系指標は、 順張りの取引をする時に役立つ指標 です。

特徴②:オシレーター指標

FX_テクニカル分析_オシレーター

オシレーター指標は、 現在の状態が買われ過ぎなのか、それとも売られ過ぎなのか判断する時に役立つ指標 です。

特徴③:サイクル理論

FX_テクニカル分析_サイクル

サイクル理論とは、 FX取引の上昇と下降のサイクルの法則を見つけ出して取引に応用する方法 です。

1dayサイクル 1日
4Hサイクル 5日~8日程度
トレーディングサイクル 10日~18日程度
メジャーサイクル 20日~35日
プライマリーサイクル 18~30週
季節サイクル(中間サイクル) 12~20か月
長期サイクル 40~100か月

トレンド系おすすめテクニカル分析7つ

FX_テクニカル分析_トレンド

トレンドライン

FX_テクニカル分析_ライン

トレンドラインは、 FXの テクニカル分析の中でも一番基本になる分析方法 です。

トレンドラインを引くツールは用意されていないことが多いので、 基本的には目視で判断 することになります。

移動平均線

FX_テクニカル分析_移動平均線

移動平均線は、 実際に使う人がとても多いトレンド系のFXテクニカル分析 です。

移動平均線とは、 一定期間の平均価格の推移をグラフにしたもの です。

  • ゴールデンクロス
    短期間の移動平均線が長期間の移動平均線の下から上に突き抜けた時には買いの合図
  • デッドクロス
    短期間の移動平均線が長期間の移動平均線の下から上に突き抜けた時には売りの合図

FX_テクニカル分析_水平線

水平線とは、 2つ以上の安値もしくは、2つ以上の高値を水平に結んだ線のこと です。

安値を結んだ線のことを サポートライン 、高値を結んだ線のことを レジスタンスライン と呼びます。

そのため、 逆張りで使われることも多いFXのテクニカル分析 です。

反転パターン

FX_テクニカル分析_反転

反転パターンとは、 これから相場の流れが逆転すると予想されるチャートの形 のことです。

  • Wトップ
    価格が上昇したものの、一度少しだけ下がり、もう一度上昇するも同じような価格で再び下がり、前回下がったラインを突破した状態
    → 売りサイン
  • Wボトム
    価格が下落したものの、一度少しだけ上がり、もう一度下落するも同じような価格で再び上がり、前回上がったラインを突破した状態
    → 買いサイン
  • ヘッドアンドショルダー
    価格が上昇した後下降し、次に高値を更新したものの再び下がり、次には高値を更新できず下がった状態
    → 売りサイン
  • 逆ヘッドアンドショルダー
    価格が下降した後上昇し、次に安値を更新したものの再び上がり、次には安値を更新できず上がった状態
    → 買いサイン

継続パターン

FX_テクニカル分析_継続

継続パターンとは、 これまで起こっていた相場の流れが継続すると予想されるチャートの形 のことです。

  • レクタングル
    上昇、もしくは下降トレンドが続いていた状態で、一時的にレンジ相場が発生している状態
    → 順張りのサイン
  • シンメトリカルトライアングル
    トレンドが上昇もしくは下降している状態で、一時的にだんだん上値が下がり、下値が上がっていくレンジ相場が発生している状態
    → 順張りのサイン
  • アセンディングトライアングル
    トレンドが上昇している状態で、一時的に上値は維持され下値は上がっていくレンジ相場が発生している状態
    → 上昇のサイン
  • ディセンディングトライアングル
    トレンドが下降している状態で、一時的に下値は維持され上値は下がっていくレンジ相場が発生している状態
    → 下降のサイン
  • FXの雲とは何のこと
  • フラッグ
    上昇、もしくは下降トレンドが続いていた状態で、一時的に相場の流れとは逆方向のレンジ相場が発生している状態
    → 順張りのサイン
  • ペナント
    小さなシンメトリカルトライアングルが発生している状態
    → 順張りのサイン
  • ウェッジ
    下値の切り上げスピードのほうが速いレンジ相場が発生している状態
    → 順張りのサイン

ボリンジャーバンド

FX_テクニカル分析_ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは、 相場の振れ幅を測定して統計学的にこれからの価格の変動範囲を予測する指標 です。

ボリンジャーバンドとは、 中央にあるミッドハンドと、その外側にある上下3つずつのラインで構成 され、 上下のラインのそれぞれに近づくほど異常な値 とされます。

そのため、上下のラインに近づいている状態で逆張りのエントリーに使われることが多いFXのテクニカル分析ではあるのですが、 本来は順張りのために使われる指標 です。

一目均衡表

FX_テクニカル分析_一目均衡表

一目均衡表は、 日本で開発されたテクニカル指標 です。

基準線 ・ 転換線 FXの雲とは何のこと ・ 遅行線 ・ 先行スパン1 ・ 先行スパン2 という、5つの補助線があり、 先行スパン同士の間が「雲」と呼ばれる部分 になっています。

タリタリ(TariTali)ってなに?評判は?

タリタリ(TariTali)ってなに?評判は?

FXismデイトレ大百科

第 2 位

岡安盛男のFX 極

第 5 位

「TariTali(タリタリ)」って、Twitterなんかでたまに見かけるけど、いったいなんなの?って思ったことありませんか?

キャッシュバックサイトらしいけど、どういう仕組なんだろうって思いますよね。

今回は、FXキャッシュバックサイトとして有名な「TariTali(タリタリ)」の仕組みについて以下の3点について解説していきます。

  1. キャッシュバックサイトとは?
  2. キャッシュバックサイトの仕組みは?どのようにして還元されるのか?
  3. TariTali(タリタリ)の評判・評価とは?

FX博士

キャッシュバックサイトとは?

キャッシュバックサイトとは?

キャッシュバック業者を大雑把に述べると、アフィリエイト業者のようなものです。厳密に述べるならばIB(Introducing Broker)業者。IB業者によるスプレッドバックの仕組みは古くから存在します。

【FX】お前ら正直な話、モメンタム使ってる?

FXismデイトレ大百科

第 2 位 FXの雲とは何のこと

岡安盛男のFX 極

第 5 位

FXでモメンタムって聞くけど、あれって何?!って思ったことありませんか?

今回は、FXのモメンタムについて以下の3つを詳しく解説していきますね。

  1. FXのモメンタムとは何なのか?意味は?
  2. FXのモメンタムの正しい使い方とは?
  3. FXのモメンタムを使った手法とは?

FX博士

今回は『モメンタム』を取り上げるぞ。

FXのモメンタムとは何なのか?意味は?

モメンタムは英語でMomentumと書きます。本来の意味は以下の通り。

トレードでは、 現在価格と過去の価格を比較し、その変化を分析して相場の勢いや方向性を捉えるためのテクニカルツール の一つとして使われています。

Momentumインジケーター

【2022年6月版】優位性の高いFX商材 Best5

FXismデイトレ大百科

第 2 FXの雲とは何のこと

岡安盛男のFX 極

第 5 位

FXのモメンタムの正しい使い方とは?

モメンタムの計算式は非常にシンプル(単純)です。単純に現在の終値n日前の過去の終値を比較しているだけ(n=9〜14)。

Momentumインジケーター

  • モメンタムがプラス…上昇する勢いが優勢
  • モメンタムがマイナス…下落する勢いが優勢

モメンタムインジケーターを単体で使うことはあまりありません。単体ではやや使いづらいのですね。そもそも、単純に現在の終値とn日前の過去の終値を比較しているだけなので、 ほぼレートの動きに準じた動きをする からです。

FXのモメンタムを使った手法とは?

あえて挙げるとするならば、トレンド転換の判断に使用するくらいでしょうか。

  1. モメンタムがゴールデンクロス(レベル100を下から上抜く)…上昇トレンドへ転換
  2. モメンタムがデッドクロス(レベル100を上から下抜く)…下落トレンドへ転換

とはいえ、モメンタムはレートの動きに直結しているため(当日の終値 - n日前の終値)、極めてセンシティブな動きをします。レベル100のGD(ゴールデンクロス)・DC(デッドクロス)は頻繁に発生します。ですので単純にモメンタムの動きだけでトレンド転換を推測するのは危険です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる