FXのやり方は簡単

テクニカル分析の定義

テクニカル分析の定義
GMOクリック証券

【チャート分析】ローソク足とは?初心者が最初に理解すべきテクニカル指標

f3f6cf82b83a9f21a30b823681861ac9

ローソク足の定義

ローソク足の定義

ローソク足とは:1日の株価の動きを示すもの

ローソク足の見るべき3つのポイント

【チャート分析】ローソク足のポイント①陽線と陰線

ローソク足のポイント①陽線と陰線

ローソク足のポイント①陽線と陰線

【チャート分析】ローソク足のポイント②高値・安値・始値・終値

ローソク足のポイント②高値・安値・始値・終値

ローソク足のポイント②高値・安値・始値・終値

【チャート分析】ローソク足のポイント③上ヒゲ・下ヒゲ

ローソク足のポイント③上ヒゲ・下ヒゲ

ローソク足のポイント③上ヒゲ・下ヒゲ

【チャート分析】ローソク足まとめ

ローソク足とは:1日の株価の動きを示すもの

ローソク足の見るべき3つのポイント

株式投資の教科書 〜企業分析からチャートの読み方までまるっとマスター!〜 株式投資初心者が疑問に思うことをまるっとまとめ。投資をはじめて稼ぐまでの流れや企業・チャート分析の方法など必要知識をこの1冊でインプット!.

【チャート分析】テクニカル指標一覧 テクニカル分析の定義 | 市場で生き残るための武器を揃えよう! チャート分析に必要不可欠なテクニカル指標(インジケーター)をまとめてご紹介。ひとつでも多く武器を揃えて市場での勝率をあげましょう!.

テクニカル分析 <MACD>

チャート分析

テクニカル分析の定義 短期線:青 長期線:赤

MACD(Moving Average Convergence Divergence )は、移動平均収束拡散手法と呼ばれるものです。

単純移動平均線がSMA、これはSimple Moving Average の略ですが、直近の数値をより重視した移動平均線のことです。

図の下部がMACD

テクニカル分析 <ボリンジャー・バンド>

テクニカル分析 <フィボナッチ・リトレースメント>

テクニカル分析 <ストキャスティクス・RSI・RCI>

どうもこんにちは。 インベスターUです。 本日は、株トレード、FXトレード、仮想通貨トレードなど様々な相場を分析するための一つである「ストキャスティクス、RSI、RCI」について丁寧に解説いたしますので、ぜひ最後までお付き合い.

テクニカル分析 <ダイバージェンス>

どうもこんにちは。 インベスターUです。 本日は、株トレード、FXトレード、仮想通貨トレードなど様々な相場を分析するための基本である「ダイバージェンス」について丁寧に解説いたしますので、ぜひ最後までお付き合いください。 .

【チャート分析】ローソク足とは?初心者が最初に理解すべきテクニカル指標

f3f6cf82b83a9f21a30b823681861ac9

ローソク足の定義

ローソク足の定義

ローソク足とは:1日の株価の動きを示すもの

ローソク足の見るべき3つのポイント

【チャート分析】ローソク足のポイント①陽線と陰線

ローソク足のポイント①陽線と陰線

ローソク足のポイント①陽線と陰線

【チャート分析】ローソク足のポイント②高値・安値・始値・終値

ローソク足のポイント②高値・安値・始値・終値

ローソク足のポイント②高値・安値・始値・終値

【チャート分析】ローソク足のポイント③上ヒゲ・下ヒゲ

ローソク足のポイント③上ヒゲ・下ヒゲ

ローソク足のポイント③上ヒゲ・下ヒゲ

【チャート分析】ローソク足まとめ

ローソク足とは:1日の株価の動きを示すもの

ローソク足の見るべき3つのポイント

株式投資の教科書 〜企業分析からチャートの読み方までまるっとマスター!〜 株式投資初心者が疑問に思うことをまるっとまとめ。投資をはじめて稼ぐまでの流れや企業・チャート分析の方法など必要知識をこの1冊でインプット!.

【チャート分析】テクニカル指標一覧 | 市場で生き残るための武器を揃えよう! チャート分析に必要不可欠なテクニカル指標(インジケーター)をまとめてご紹介。ひとつでも多く武器を揃えて市場での勝率をあげましょう!.

株式投資の出来高をトレードに活かすには?チャートの見方やテクニカル分析方法も

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 。Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : テクニカル分析の定義 @fukuokasho12

最新記事 by 中島 翔 (全て見る)

  • 2022.06.17 米ドル円は134円まで上昇後急落。 日銀政策会合は政策金利据え置き - 2022年6月17日
  • 2022.6.17 マーケットレポート【日銀の政策変更の可能性があるのか】 - 2022年6月17日
  • Coincheck NFT(β版)が扱うArt Blocks(アートブロックス)とは? - 2022年6月16日
  • 仮想通貨交換業者シリーズ「Crypto Garage」ってどんな会社? - 2022年6月16日
  • 2022.6.16 マーケットレポート【FRBが予想通り0.テクニカル分析の定義 75%の利上げへ】 - 2022年6月16日

おすすめの株式投資のサービスや証券会社は?

PayPay証券

PayPay証券

1000円から日米株にスマホで投資できる!IPOに1株から申込可能。キャンペーンも開催

ファンディーノ

株式投資型クラウドファンディング・ファンディーノ

IPOやバイアウトを目指す急成長企業に数万円から投資可能!ESG企業の募集案件も多数 テクニカル分析の定義

株式投資の最新ニュース

  • 2022/6/172022.06.17 米ドル円は134円まで上昇後急落。 日銀政策会合は政策金利据え置き
  • 2022/6/17独シーメンス・エナジー、風力発電機ガメサを完全子会社化へ。合理化で立て直し図る
  • 2022/6/17欧州委、クリーン水素の電解槽の製造能力拡大へ。25年までに10倍
  • 2022/6/17米ファイザー22年1~3月期売上高77%増。コロナワクチン売上好調も通期見通し引き下げ
  • 2022/6/17高校生の夢を応援する次世代教育を。「ゼロ高」運営ベンチャーがFUNDINNOで募集

株式投資の人気コラム

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage テクニカル分析の定義 Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 。Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

FXのテクニカル分析とは?初心者でも使える手法一覧と注意点を徹底解説

FX_テクニカル分析_とは

GMOクリック証券

おすすめポイント

  • 大手GMOグループ運営なので、安心して使える
  • 大量注文してもスプレッドが原則固定
  • PC・スマホともに取引ツールが高機能
  • 初心者からプロトレーダーまで幅広い人に評判
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
10,000通貨 20通貨ペア 無料
スプレッド 即日口座開設 特典
0.2銭(米ドル) 可能 最大300,000円

FXのおすすめランキング第1位は、GMOクリック証券です。

GMOクリック証券は、 2020年のFX取引高が世界1位 (※1) と、圧倒的な人気を誇るFX会社 です。

申込日当日から取引を開始できるスピード感も、GMOクリック証券の魅力のひとつ。

    テクニカル分析の定義
  • プラチナチャート:総合的に使いやすい、最新鋭のツール。初心者向け。
  • はっちゅう君FX+:操作性重視のツール。上級者向け。

GMOクリック証券の口コミ

LINE FX

LINE FX

line_fx_ロゴ

おすすめポイント テクニカル分析の定義

  • LINEアプリから取引できる
  • 重要情報がLINEで通知される
  • 1000通貨単位から取引できる
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
1,000通貨 23通貨ペア 無料
スプレッド 即日口座開設 キャンペーン
0.2銭(米ドル) 可能 最大50000円キャッシュバック

FXのおすすめランキング第2位は、LINE FXです。

LINE FXは、 テクニカル分析の定義 LINEアプリから取引できる ことが大きな特徴です。

FXをちょっと始めてみたいけど、PCでやるのは難しそうだし、スマホで軽く始めたい」という方に向いています。

LINE FXの口コミ

テクニカル分析の定義

外為どっとコム

外為どっとコム

おすすめポイント

  • みんかぶ調べ2022年FX会社比較部門別ランキング「総合」部門で1位
  • 3社からのFXニュースを配信
  • FXオンラインセミナーを開催
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
1,000通貨 30通貨ペア 無料
スプレッド ※1 即日口座開設 キャンペーン ※2
0.2銭(米ドル) 可能 最大302,000円

FXのおすすめランキング第3位は、外為どっとコムです。

外為どっとコムはスワップポイントが高水準で、高金利通貨として人気なメキシコペソ南アフリカランドへの投資にも向いています。

また、 会員向けにマーケット情報や投資情報を24時間配信 するなど、初心者にも心強いFX会社と言えます。

※1原則固定(例外あり)、2022年3月14日時点
※2新規口座開設+1万通貨以上の取引で2000円キャッシュバック。さらに取引額に応じて最大30万円キャッシュバック。 対象期間:口座開設月から翌々月末まで(2022年2月1日(火)午前7時00分より開始)

外為どっとコムの口コミ

FXのテクニカル分析の種類と特徴

FX_テクニカル分析_特徴

特徴①:トレンド系指標

FX_テクニカル分析_トレンド

トレンド系指標は、 順張りの取引をする時に役立つ指標 です。

特徴②:オシレーター指標

FX_テクニカル分析_オシレーター

オシレーター指標は、 現在の状態が買われ過ぎなのか、それとも売られ過ぎなのか判断する時に役立つ指標 です。

特徴③:サイクル理論

FX_テクニカル分析_サイクル

サイクル理論とは、 テクニカル分析の定義 FX取引の上昇と下降のサイクルの法則を見つけ出して取引に応用する方法 です。

テクニカル分析の定義 テクニカル分析の定義
1dayサイクル 1日
4Hサイクル 5日~8日程度
トレーディングサイクル 10日~18日程度
メジャーサイクル 20日~35日
プライマリーサイクル18~30週
季節サイクル(中間サイクル) 12~20か月
長期サイクル 40~100か月

トレンド系おすすめテクニカル分析7つ

FX_テクニカル分析_トレンド

トレンドライン

FX_テクニカル分析_ライン

トレンドラインは、 FXの テクニカル分析の中でも一番基本になる分析方法 です。

トレンドラインを引くツールは用意されていないことが多いので、 基本的には目視で判断 することになります。

移動平均線

FX_テクニカル分析_移動平均線

移動平均線は、 実際に使う人がとても多いトレンド系のFXテクニカル分析 です。

移動平均線とは、 一定期間の平均価格の推移をグラフにしたもの です。

  • ゴールデンクロス
    短期間の移動平均線が長期間の移動平均線の下から上に突き抜けた時には買いの合図
  • デッドクロス
    短期間の移動平均線が長期間の移動平均線の下から上に突き抜けた時には売りの合図

FX_テクニカル分析_水平線

水平線とは、 2つ以上の安値もしくは、2つ以上の高値を水平に結んだ線のこと です。

安値を結んだ線のことを サポートライン 、高値を結んだ線のことを テクニカル分析の定義 レジスタンスライン と呼びます。

そのため、 逆張りで使われることも多いFXのテクニカル分析 です。

反転パターン

FX_テクニカル分析_反転

反転パターンとは、 これから相場の流れが逆転すると予想されるチャートの形 のことです。

  • Wトップ
    価格が上昇したものの、一度少しだけ下がり、もう一度上昇するも同じような価格で再び下がり、前回下がったラインを突破した状態
    → 売りサイン
  • Wボトム
    価格が下落したものの、一度少しだけ上がり、もう一度下落するも同じような価格で再び上がり、前回上がったラインを突破した状態
    → 買いサイン
  • ヘッドアンドショルダー
    価格が上昇した後下降し、次に高値を更新したものの再び下がり、次には高値を更新できず下がった状態
    → 売りサイン
  • 逆ヘッドアンドショルダー
    価格が下降した後上昇し、次に安値を更新したものの再び上がり、次には安値を更新できず上がった状態
    → 買いサイン

継続パターン

FX_テクニカル分析_継続

継続パターンとは、 これまで起こっていた相場の流れが継続すると予想されるチャートの形 のことです。

  • レクタングル
    上昇、もしくは下降トレンドが続いていた状態で、一時的にレンジ相場が発生している状態
    → 順張りのサイン
  • シンメトリカルトライアングル
    トレンドが上昇もしくは下降している状態で、一時的にだんだん上値が下がり、下値が上がっていくレンジ相場が発生している状態
    → 順張りのサイン
  • アセンディングトライアングル
    トレンドが上昇している状態で、一時的に上値は維持され下値は上がっていくレンジ相場が発生している状態
    → 上昇のサイン
  • ディセンディングトライアングル
    トレンドが下降している状態で、一時的に下値は維持され上値は下がっていくレンジ相場が発生している状態
    → 下降のサイン
  • フラッグ
    上昇、もしくは下降トレンドが続いていた状態で、一時的に相場の流れとは逆方向のレンジ相場が発生している状態
    → 順張りのサイン
  • ペナント
    小さなシンメトリカルトライアングルが発生している状態
    → 順張りのサイン
  • ウェッジ
    下値の切り上げスピードのほうが速いレンジ相場が発生している状態
    → 順張りのサイン

ボリンジャーバンド

FX_テクニカル分析_ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは、 相場の振れ幅を測定して統計学的にこれからの価格の変動範囲を予測する指標 です。

ボリンジャーバンドとは、 中央にあるミッドハンドと、その外側にある上下3つずつのラインで構成 され、 上下のラインのそれぞれに近づくほど異常な値 とされます。

そのため、上下のラインに近づいている状態で逆張りのエントリーに使われることが多いFXのテクニカル分析ではあるのですが、 本来は順張りのために使われる指標 です。

一目均衡表

FX_テクニカル分析_一目均衡表

一目均衡表は、 日本で開発されたテクニカル指標 です。

基準線 ・ 転換線 ・ 遅行線 ・ 先行スパン1 ・ 先行スパン2 という、5つの補助線があり、 先行スパン同士の間が「雲」と呼ばれる部分 になっています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる