FXのご案内

すべる約定への対策法3つ

すべる約定への対策法3つ
FXの取引の際には、「買い」「売り」の差額であるスプレッドがあります。

FXのスリッページとは? | すべる約定への対策法3つ

FX初心者-許容スリッページにこだわり過ぎた本末転倒な結末とは

マネパには、代表の奥山をはじめ、投資家やディーラーとして、自分で注文をだしていた経験のある人間が多数います。
「自分が買いたい、と思った価格と違う価格で勝手に買われたら嫌だよね」 すべる約定への対策法3つ
「なぜ違うレートになるのかわからないと、信用できない」
そういう経験からくる、絶対的な想いで、注文を100%スリッページさせないで受けられる環境を、システム面からも、注文をうける体制からも、とても大事にしてきました。
(マネーパートナーズHP)

カバー先の多いFX会社を利用する

どのFX会社にもカバー先がありますが、カバー先が多いほどスリッページが起こりにくいと言われています。

FX業者のカバーとは

FX業者のカバーはカバー取引とも言いますが、 FX業者が金融各機関と取引すること を指しています。(取引先に当たる金融機関を一般的に、カバー先と呼びます。)

まず、インターバンク市場(銀行や証券会社が取引している市場のこと)でリアルタイムで取引されている為替レートを受け取るためです。そのレートをもとに自社顧客に対し為替レートを提示します。

  • 売り99.999円/買い100.002円

FX業者がカバー先と提携している別の理由ですが、FX業者は顧客の注文に基づいてカバー先に為替売買注文を行います。基本的にはマリー取引で注文を相殺しますが、相殺できなかった分は穴埋めのためにカバー取引を行うと考えてください。

カバー先はFXトレーダーの取引コストに影響する

実は、 利用するFX会社のカバー先提携数はFXトレーダーの取引コストに影響する のです。

  • カバー先A⇒ドル円レート100.000円
  • カバー先B⇒ドル円レート100.001円
  • カバー先C⇒ドル円レート99.999円

顧客主義ならば他社よりもさらに有利なレート提示を行うかもしれませんし、逆に、有利な為替レートを受け取っても +αを多めに乗せて自社利益主義に走ることも可能 すべる約定への対策法3つ です。

カバー先が違うFX各社の提示レートは微妙に違う

本当だと思います。なぜなら、同じ通貨ペアでも FX会社によって提示レートが微妙に異なる からです。

同じドル円1分足チャートでなぜ違いがあるのか? それはカバー先が違いますし、カバー先から受け取ったドル円レートに上乗せする+αも違うからです。

「+α」の部分はFX会社を信頼するしかありません。しかし、カバー先の提携数は私たちも確認できますから、可能な限り 提携数が多いFX会社を利用するほうが良い すべる約定への対策法3つ でしょう。

カバー先の多いおすすめFX会社

セントラル短資FX(23社)

セントラル短資FXは提携数23社とカバー先が多いFX会社です。(2020年時点のデータ)

  • 株式会社みずほ銀行
  • 株式会社三井住友銀行
  • 株式会社三菱UFJ銀行
  • ノムラ・インターナショナルPLC
  • Australia and New Zealand Banking Group Limited
  • バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ
  • バークレイズ銀行
  • ビー・エヌ・ピー パリバ
  • シティバンク、エヌ・エイ
  • スタンダードチャータードバンク
  • COMMERZBANK AG
  • クレディ・スイス銀行
  • ドイツ銀行
  • 香港上海銀行
  • JPモルガン・チェース銀行
  • ロイヤル・バンク・オブ・カナダ
  • ナットウエスト・マーケッツ・ピーエルシー
  • ソシエテジェネラル銀行 (銀行業:AMF[フランス金融市場庁])
  • ステート・ストリート銀行
  • UBS銀行 (銀行業:FINMA[連邦金融市場監督機構](スイス))
  • ゴールドマン・サックス・インターナショナル
  • モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー・インターナショナル・ピーエルシー
  • SBIリクイディティ・マーケット株式会社

セントラル短資FXの口座開設はこちらから↓↓
数分で申し込めます
もちろん無料です^^

ヒロセ通商(23社)

ヒロセ通商はセントラル短資FXと同じく、23社の提携数です。(2020年時点のデータ)

  • OCBC証券
  • サクソ銀行
  • UBS銀行
  • バークレイズ銀行
  • ドイツ銀行
  • シティバンク、エヌ・エイ
  • ノムラ・インターナショナルPLC
  • クレディ・スイス銀行
  • セントラル短資FX株式会社
  • コメルツ銀行
  • モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー・インターナショナル・PLC
  • ゴールドマン・サックス・インターナショナル
  • 香港上海銀行
  • ワイジェイFX株式会社
  • JPモルガン・チェース銀行
  • ビー・エヌ・ピー・パリバ銀行
  • バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ
  • 株式会社三菱UFJ銀行
  • ナットウエスト・マーケッツ・ピーエルシー
  • オーストラリア・アンド・ニュージーランド・バンキング・グループ・リミテッド
  • ステート・ストリート銀行
  • 株式会社みずほ銀行
  • スタンダードチャータード銀行

ヒロセ通商の口座開設はこちらから↓↓
数分で申し込めます
もちろん無料です^^

スリッページが少ないほうが有利なのは間違いありません

約定力最強はマネーパートナーズ
こちらから口座開設できます↓↓

転倒予防・腰痛予防の取組

ダイジェスト


啓発動画 ダイジェスト動画(上記画像をクリックすると厚生労働省公式YouTubeチャンネルに移動します。)

啓発動画・ポスター・リーフレット

スポーツ庁 室伏長官からのメッセージ

滑り対策


滑り対策(上記画像をクリックすると厚生労働省公式YouTubeチャンネルに移動します。)

つまずき対策


つまずき対策(上記画像をクリックすると厚生労働省公式YouTubeチャンネルに移動します。)

踏み外し対策


踏み外し対策(上記画像をクリックすると厚生労働省公式YouTubeチャンネルに移動します。)

腰痛対策


腰痛対策(上記画像をクリックすると厚生労働省公式YouTubeチャンネルに移動します。)

ポスター・リーフレット


ポスター リーフレット

啓発資料・リーフレット・動画(ご自由にダウンロードしてご活用下さい)

リーフレット



転倒予防のための靴選び

【整理整頓・清掃・運動】




資料をダウンロード後、スライドショーを実行してください。

【徹底比較】FX会社の約定力ランキングTOP7!本当に滑らないのはどこ?

お金マン

スリッページ

為替レートは常に動き続けています。

そのため、「顧客からFX会社への注文」と「FX会社からインターバンクへの注文」の間にレートが動き、注文した価格と実際に約定した価格に差が生まれることがあります。

この価格差を スリッページ と言います。

すると、この5銭(5pips)のスリッページにより、1万通貨の取引の場合、500円の損失、10万通貨の場合、5000円の損失となります。

  • スリッページの許容範囲を設定する
  • スリッページの発生しない注文方法を使う

ですので、 大きな額を取引する際に、スリッページによる思わぬ損失をしないように 事前にスリッページの許容範囲を設定しておきましょう。

FX会社によってFXの約定力が異なる理由

なぜ約定力はFX会社によって異なるのか?

では、なぜFXの約定力はFX会社によって異なるのでしょうか?

スリッページ、約定力の高さの違いは 各社のシステムの強さ、サーバ処理能力の違い が原因と言われています。

一方で、重要な経済指標の発表、為替レートに影響を与える出来事、週明けのマーケットなどは、相場の変動が激しく、約定力は低くなります。

そのため、 約定力の高さはトレーダーにとって欠かせない条件 といえます

【当サイト限定】
\53,000円&限定レポートもらえる/

約定力が高いFX会社比較・一覧表

FX会社名約定率
第1位LIGHT FX99.9%
第2位JFX99.9%
第3位 GMOクリック証券 99.9%
第4位FXブロードネット非公開
第5位FXTF非公開

約定力が高いFX会社比較・ランキング

使いやすさなどの項目もまとめましたので、参考にしてみてください。

1位 LIGHT FX

LIGHT FX
おすすめ度
使いやすさA
約定力A
スリッページなし
ドル円 スプレッド0.1銭(原則固定)

FX会社の中で最もおすすめなのがLIGHT FXです。

そのため、 スキャルピングをやるために約定力が高い口座を探しているという方にも最適な会社 です。

スマホアプリもかなり使いやすいという評価を受けており、スマホからトレードする方にもおすすめできます。

約定力の口コミ

LIGHT FXを運営する トレイダーズ証券は、以前から 「みんなのFX」というFX取引サービスを展開していますが、2018年に新しくリリースされたLIGHT FXはFX取引に特化したサービスです。

まだこの会社の口座を開設していないという方は、是非開設してみてください。

【当サイト限定】
\53,000円&限定レポートもらえる/

2位 JFX

jfx
おすすめ度
使いやすさA
約定力A
スリッページあり
ドル円 スプレッド0.3銭(原則固定)

次に紹介する会社はJFXです。

スプレッドもかなり狭いので、コストを抑えたいトレーダには最適の会社です。

約定力の口コミ

JFXは代表の小林芳彦さんがスキャルパーということもあり、スキャルピングに特化した 高速約定 を売りにしています 。

JFXの約定スピードは最速で0.001秒、レート更新間隔はリアルタイム (秒間最大10Tick更新)など PCでもスマホでも超高速スキャルが可能です。

\口座開設&取引で最大101,000円!/

3位 GMOクリック証券

GMOクリック証券
おすすめ度
使いやすさA
約定力A
スリッページあり
ドル円 スプレッド0.2銭(原則固定)

GMOクリック証券の最大のメリットは スプレッドの狭さと使いやすさ にあります。

約定力も高いので、短期トレーダー、スプレッドの狭さを重視する方にはGMOクリック証券 が おすすめです。

約定力の口コミ

また、スプレッドが狭く値動きが激しいときでもスプレッドが開きにくいという評価もあります。

GMOクリック証券は、 約定力が高くスプレッドを可能な限り固定されているため 安定性・速度ともに優秀で 利用者からも高く評価されています。

\口座開設&取引で最大300,000円!/

4位 FXブロードネット

FXブロードネット
おすすめ度
使いやすさA
約定力A
スリッページあり
ドル円 スプレッド0.3銭(原則固定)

FXブロードネットは 約定力が高く、スプレッドが広がりにくいので取引コストを安く抑える ことができます。

また、最小取引単位が1000通貨からですので、 少額からFXの取引を初めたい方 はFXブロードネットで取引するのがおすすめです。

約定力の口コミ

約定力はあまりよくありませんが、 FXブロードネットには 人気が高い自動売買システムのトラッキングトレードや100%信託保全など 多くの魅力が詰まっていることが多くの支持を集める理由です。

\口座開設&取引で最大20000円!/

5位 FXTF

FXTFは 国内FX会社でも数少ないMT4を使って効率的にトレードができる FX会社です。

さらに、FXTFのスプレッドはドル円で0.1銭、ユーロドルで0.2銭と FX業界最狭水準のスプレッド を実現しています。

約定力の口コミ

FXTFはMT4が使えることやスプレッドの狭さに定評がありますが、実際の利用者からは 約定力が弱いという という 口コミが目立ちます。

そもそも FXTFはスキャルピングを禁止(FXTFの基準でエントリーから決済までが30秒以内)しているため、 スキャルピングや急変動が起こる経済指標発表を狙った 短期トレードにはあまり向いていません。

6位 みんなのFX

また、みんなのFXはスプレッドが狭いうえに 約定力が優れているためスキャルピングにも最適 です。

みんなのFXではトレーダーのレベル別に分けて「初心者コース」「プライベートコース」「スキルアップコース」の3つの会員専用セミナーを提供しています。

約定力の口コミ

7位 FXプライムbyGMO

おすすめ度
使いやすさA
約定力A
ドル円 スプレッド原則固定スプレッドは休止中です

この会社は約定力が高いことで有名な会社です。

約定力の口コミ

FXプライムbyGMOは約定率99%以上を謳っており、約定力には定評があります。

噂通りの すべる約定への対策法3つ FXプライムbyGMOの 高い約定力はFX取引を行ううえで大きな魅力です。

\口座開設&取引で最大110,000円!/

約定力が高いFX会社で取引すべき理由

  • 取引チャンスを逃さない
  • 取引コストを抑える

この2つのメリットによって 快適に注文から約定を成立させ、無駄 な損失を減らす ことができると思います。

取引チャンスを逃さない

取引チャンスを逃さない

FX取引で稼ぐためには、チャートの流れを読み、安く買い、高く売る、または高く売り、安く買わなければなりません。

そして、相場の変動が激しく、 大きな利益を稼げる時(重要な経済指標の発表、週明けのマーケットなど)の取引チャンス を逃してはいけません。

取引コストを抑える

取引コストを抑える

FXの取引の際には、「買い」「売り」の差額であるスプレッドがあります。

しかし、 約定力の低いFX会社の場合、スプレッドにプラスしてコストがかかる ことがあります。

約定力の高いFX会社を選ぶと、最低減のスプレッドだけで済ますことができます。

FXの約定力が高いFX会社の条件

約定力の高いFX会社の条件

FXの約定力の高いFXの条件は主に2つあります。

  • サーバーの安定感
  • カバー先の金融機関が多い

次にカバー先の金融機関が多いことも重要です。

ですので、取引の際は、 サーバーの安定感、カバー先の多い会社 を選びましょう。

FXの約定力に関するQ&A

FXQ&A

約定力とはどのようなことを言うのですか?

FX会社各社のデモ口座とリアル口座の約定力は同じですか?

取引量が大きくなると約定力が下がるのですか?

約定力の高いFX会社で取引すべき人

約定力の高いFX会社で取引すべき人

約定力の高いFX会社での取引は スキャルピングやデイトレードをする人 にぴったりです。

短期トレードをする人は多くの取引を行うので、スピードとタイミングを逃さない約定力の高さ、スリッページのないFX会社を選ぶことが重要です。

しかし、 約定力の低いFX会社での取引だと、スキャルピングなどの短期トレードがしにくくなり、 自分のトレード スタイルを制限してしまうこと にもなります。

そのため、短期トレードをする方は約定力は必須ですし、中・長期トレードをする方も一度現在利用しているFX会社の約定力を見直してみてください。

【当サイト限定】
\53,000円&限定レポートもらえる/

まとめ

今回はFX業者の約定力についてまとめさせていただきました。

各FX業者によってFX会社の約定力、スリッページのありなしなど違いがあるので、始める前に自分に合ったFX会社を見極めましょう。

口座開設に迷った時は、 約定力が高く 、スリッページのない「LIGHT FX」を開設することをおすすめします。

まだ口座開設していない方は今のうちにしておきましょう!

【当サイト限定】
\53,000円&限定レポートもらえる/

▼FX会社のおすすめランキングは以下の記事をご一読ください!

【最強】初心者におすすめなFX会社比較&ランキング!口座開設すべきはどこ? FX会社はたくさんあり、どこで取引するか迷ってしまいますよね。 今回はおすすめのFX会社をランキング形式にして紹介していきますので.

・本ウェブサイトは、株式会社デジタルアイデンティティ(以下、「弊社」と表記します。)によって運営されており、その著作権その他の知的財産権は弊社に帰属します。本ウェブサイトの全部又は一部を無断で転用・複製することはできません。
・本ウェブサイトは、情報提供及び解説を目的としたものであり、FXその他の金融商品に関する契約締結の代理、媒介、斡旋、勧誘や投資・運用等の助言を行うものではありません。本ウェブサイトの情報の利用及び投資に関する最終的な決定は利用者の判断によるものとし、弊社はこれに一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトに含まれる記述・計算等はあくまでも例に過ぎず、弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに含まれる情報には将来の業績や事象に関する記述が含まれている可能性がありますが、それらの記述は予想であり、その内容の正確性等を保証するものではありません。弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、弊社はその内容について保証するものではなく、その使用等に関して弊社は一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトの内容は予告なしに変更、削除する場合があるほか、システムメンテナンス等のため一時的に公開、情報提供を停止する場合があります。
・その他、弊社は利用者が本ウェブサイトを用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

LIGHTFX


→当サイト限定レポートがもらえる!

トラッキングトレード


→FXブロードネットの口コミを見てみる

すべる約定への対策法3つ

XMの約定力は業界でも最高レベルの高さ です。

XMはなんと 平均約定率 99.98%、 そして全注文の すべる約定への対策法3つ 99.35%が1秒以内 で約定します。
さらに、注文価格と約定価格にズレが生じる スリッページも滅多に発生しません。

当然ですが約定力の強さはFXトレードの利益に直結します。

ただし、注意しなければいけないのは、どんなに約定力が強いXMであってもスリッページを完全に防ぐことは出来ないという点です

・XMの約定力とは?
・XMの約定力が高い2つ理由
・XMの約定力が高いことのメリット
・【ここだけは注意】約定力が高くてもスリッページは起こる!

1.XMの約定力とは?

冒頭でもお伝えした通り、FXにおける約定力とはトレードの際、トレーダーが希望する価格で注文を約定させる力のことを言います。

・約定拒否が起こらない
・約定までの時間が短い
・注文価格と約定価格のズレ(スリッページ)が生じにくい

1-1.すべる約定への対策法3つ 約定拒否が起こらない!約定率は99.98%

XMは 約定率99.98% を誇ります。

約定率とは、全ての取引のうち約定された取引の割合を示す数値です。取引成立の割合はほぼ100%つまりこの数値は、 XMでは約定拒否がほぼ0 であることを示しています。

1-2.約定までの時間が短い

XMは 全ての注文のうちの99.35%が、注文から1秒以内に約定 します。
取引サーバーの増強に力を入れることで、業界最速の取引スピードを実現しています。

1-3.注文価格と約定価格のズレ(スリッページ)が生じにくい

FX業者の約定力を図る要素の中でもでも、最も大きな問題となるのが スリッページ です。
そして XMのトレードではスリッページも滅多に起こりません

例えばドル円の取引で1ドル115.00円で買い注文を入れても、実際に約定された価格115.03円だったということは実際によく起こります。

このような現象をスリッページと言い、価格が「すべる」などと表現します。

スリッページの発生は、トレーダーが思い通りのトレードができていないことを示すものであります。この意味で スリッページが少ないことは業者の約定力を示す指標 となるというわけです。

スリッページは基本的に、トレードの約定が遅れる状況で発生します。しかしXMの場合、すでに確認した通り、全トレードの99.35%が1秒以内に約定する環境が整えられているため、スリページ自体が滅多に起こりません。

2.XMの約定力が高い2つ理由

2-1.取引の透明性が高いNDD方式を採用

FXの取引方式には、トレーダーとFX業者が取引には、DD方式(ディーリングデスク方式)NDD方式(ノン・ディーリングデスク方式)の2つの方式があります。

これらのうち XMはNDD方式を採用 していますが、 すべる約定への対策法3つ NDD方式は特にスリッページや約定拒否が発生しにくく約定力が高い という特徴があります。

DD方式は図に示す通り、トレーダーが実際に為替取引が行われるインターバンク市場と直接取引するのではなくディーラー(FX業者)がその取引を仲介します。

これに対してNDD方式ではディーラーが取引に介入することはなく、トレーダーがインターバンクと直接取引を行います。

■DD方式のデメリット

DD方式は特に国内FX業者が多く採用する取引方式ですが、取引を仲介するディーラーの裁量で取引を意図的にコントロールできるため 取引の透明性が低い という欠点があります。

■DD方式で取引の透明性が低いとなぜ良くないのか

・スリッページ(注文レートと実際に約定した約定レートとの間に差が発生する)
・約定拒否(トレーダーが高い利益を確保できる取引を拒否する)
・ストップ狩り(ストップロス注文を狙って利益を獲得する)

などを起こすことによってトレーダーの利益を削ぎ、自分の利益とするというわけです。

もちろん DD方式でスリッページや約定拒否が行われれば当然、約定力は低下 します。

これに対してXMの採用するNDD方式は取引をコントロールするディーラーが存在しないため、 恣意的な取引が発生する余地はなく、透明性の高い取引を実現する ことができます。

もちろん意図的なスリッページや約定拒否が発生する余地はなく、必然的に約定力は高くなり、かつトレーダーが利益を生みやすい環境が整備されるというわけです。

国内FX業者がDD方式を採用する理由
DD方式は国内FX業者が多く採用取引方式として知られていますが、この理由はDD方式がFX業者の利益を上げやすいという点にあります。

なぜならDD方式では常にディーラー(FX業者)が取引を仲介するため、取引を業者の都合に合わせてコントロールできてしまうからです。

つまりスプレッドを狭く設定しても、都合が悪い場合は約定拒否やスリッページによってトレーダーの利益を削ることもできるため、業者の利益を確保できるというわけです。

XMをはじめとする海外FX業者のNDD方式ではこのような操作はできません。これがNDD方式が透明性が高いと言われる理由です。

高いレバレッジの危険性からXMのリスクを指摘する声もありますが、取引の透明性という点で考えれば、XMのほうが国内FXよりもリスクが低いということが、この取引方式の違いからりかいすることができます。

2-2.マリー取引によってスリッページの発生を回避

XMの約定力がたかいもう一つの理由が マリー取引 と言われる取引方式です。
マリー取引が成立すれば、事実上スリッページが発生することはありません

NDD方式が、トレーダーがディーラーを介さずにインターバンクと直接取引をする仕組みであることはお伝えしましたが、このNDD方式による取引も、さらにマリー取引カラー取引という2つの手法があります。

カバー取引とはトレーダーの注文をインターバンクに流し取引を成立させる取引手法です。もちろんNDD方式であればディーラーによる意図的なスリッページの発生はありませんが、インターバンクの為替相場の変動状況によってスリッページが発生すれば、これを防ぐことはできません。

これに対してマリー取引とはFX業者が自社で抱える顧客(トレーダー)の注文同士を相殺させることで、より早い取引の約定を実現する取引手法です。

マリー取引では、インターバンクに取引を流す前に、自社のトレーダー同士で売買を成立させてしまうためスリッページが発生する余地がありません

XMではこのマリー取引を採用しており、取引のオーダーを受けた場合、まず社内での売買(マリー取引)の成立を目指します。

そしてマリー取引が成立しない場合(自社内で取引が成立できない場合)のみ、カバー取引によってインターバンクへ注文を流すという方式をとっています。

これによってXMはスリッページの発生を可能な限り低くできるだけでなく、 約定拒否やリクオート(注文価格で約定されずに、FX業者から別の価格での約定を提示される)は一切発生しない 取引環境を提供しています。

3.XMの約定力が高いことのメリット

3-1.利益を得るタイミングを逃さない

約定力の高さは、端的に「注文した価格で約定する」確率が高いことを意味します。つまり トレーダーは思い通りの取引ができる取引環境 であると言うことです。

この意味でも 約定力の高さはFX取引で利益を上げるためには切り離せない 要素であると言えます。

3-2.意図しない損失の拡大を防ぐことができる

約定力の高さは 損失の拡大を防ぐ点でも重要 な要素です。

FX取引は、利益と損失を繰り返しながらトータルで利益を重ねる投資手法です。このため、いかなるトレーダーも損失を確定する取引は一定の割合で発生します。そしてそのような状況で重要になるのが損切りです。

3-3.スキャルピングによって利益を出しやすい

約定力の高さは、特に スキャルピングを行うトレーダーには大きなメリット をもたらします。

もちろん短時間の取引では、約定までにかかる時間の短さも問題になります。

・価格が滑らない(スリッページが発生しない)
・約定までの時間が短い

という要素は不可欠です。つまり 約定力の高い会社を選ぶことが必須の条件 であると言えるでしょう。

4.【ここだけは注意】約定力が高いXMでもスリッページは起こる!

ここまでXMの約定力の高さについて詳しく解説してきましたが、注意しなければいけないのは、いくら 約定力が高いXMであってもスリッページは起こり得る ということです。

4-1.スリッページが起こる3つのタイミング

スリッページが起こる3つのタイミング
為替レートが急激に変動した場面
極端に売買注文が少ない時間帯
回線やインフラに問題が発生した場面

①為替レートが急激に変動した場面

スリッページを最も警戒する場面は 相場の急変するタイミング です。

相場が急変するタイミングでは、注文が売りか買いのどちらかに偏るため取引が相殺できずに約定に遅延が発生します。

しかし相場が急変するタイミングでは、注文が売りか買いのどちらかに偏るため取引が成立せず、約定価格が注文価格から大きく滑る状況が起こるというわけです。

・重要な経済指標が発表されるタイミング
・突発的な自然災害
・週末の要人による発言の直後の週明け相場

②極端に売買注文が少ない時間帯

反対に 取引が少ない時間帯もスリッページが発生 しやすくなります。

取引が少なく、流動性の低い時間帯は取引の参加者が少なく、FXの売買が成立しにくくなります。
注文が少ない要注意の時間帯は日本時間の早朝5時〜7時です。

このためニューヨーク市場が閉じてからオセアニア市場が開くまで、つまり日本時間の早朝5時〜7時のタイミングが最も取引が少なくスリッページも発生しやすくなると言うことです。

③回線やインフラに問題が発生した場面

スリッページは インターネット回線の速度やFX業者のサーバーの処理速度によって引き起こされる 場合もあります。

4-2.スリッページを回避する2つの対処法

すべる約定への対策法3つ
スリッページの2つの対処法
経済指標発表の時間帯は取引を休む
注文の少ない時間帯(早朝5時〜7時)を避けて取引する

①経済指標発表の時間帯は取引を休む

突発的な価格変動は避けることは難しいですが、 指標発表などの日程はあらかじめ告知されている ため、前もって知ることができます。

そして指標発表の前後に取引を控えることで、スリッページに巻き込まれるリスクを大きく減らすことができます。

②注文の少ない時間帯(早朝5時〜7時)を避けて取引する

スリッページは取引量が少ない時間帯に発生しやすいため、この時間帯を避ければスリッページのリスクを大きく減らすことができます。

お伝えした通り、FXの取引量はニューヨーク市場が閉まってからオセアニア市場が開くまでの日本時間の 早朝5時〜7時の時間帯に最小 となることはすでにわかっています。

この時間帯はスリッページが発生しやすいだけでなく、スプレッド幅も広がりやすく、FXの取引にはあまり適さない時間帯と言えます。

4-3.XMではスリッページ許容範囲の設定ができない

XMでは トレードの際、スリッページ許容範囲の設定ができません 。この点についてはあらかじめ注意しておく必要があります。

しかしXMではこの許容範囲設定ができないため、どんなに大きなスリッページが発生した場合でも、取引は約定されてしまいます。この点は取引におけるリスクであると言えるでしょう。

ただし冒頭でもお伝えした通り、XMでスリッページが起こるケースは少なく、そもそもXMのスリッページに巻き込まれるリスクはたいへん低いため、総合的に判断すれば十分な安全性が保たれていると言うことができるでしょう。

まとめ すべる約定への対策法3つ

XMの約定力は業界でも最高レベルの高さ です。

XMでなんと 平均約定率 99.98%、 そして全注文の 99.35%が1秒以内 で約定します。
さらに、注文価格と約定価格にズレが生じる スリッページも滅多に発生しません。

・取引の透明性が高いNDD方式を採用
・マリー取引によってスリッページの発生を回避

・利益を得るタイミングを逃さない
・意図しない損失の拡大を防ぐことができる
・スキャルピングによって利益を出しやすい

・スリッページが起こる3つのタイミング
・スリッページの2つの対処法

またXMのスリッページに関わるデメリットとして、XMではスリッページ許容範囲の設定ができないことについても詳しくお伝えしました。

ただしこれもお伝えした通り、XMでスリッページが起こるケースは非常に少なく、総合的に判断すれば取引における安全性は十分に保たれていると言うことができるでしょう。

日本人利用者No1のXM Trading(XMトレーディング)

おすすめ度 ★★★★★

日本でも認知度も人気度も一番高い海外FX業者です。XMは世界に70万人以上の顧客を持つグローバルな海外 FX業者です。従業員数も180名を超え、日本人スタッフも15名以上在籍しています。
日本語サポートも充実しており、チャットでサポート対応もしてくれます。そういった経緯から現在日本人利用者が最も多い業者で、初心者から上級者まで幅広い層から定評がある会社です。
どこに口座開設をしようかな?と悩んでいる人はまず手始めにXMをおすすめします。

アバター

編集長 櫻井

大学卒業後就職するも半年で会社が倒産。就職先が無くIT業界に入りたくてひたすら1年間勉強とバイトをして会社を立ち上げる。順調に成長していたが大きな案件でトラブルを抱え2000万の案件が無くなり全力を注いでたため資金ショート。会社を畳む。 経験を生かしIT会社に就職。そこの先輩のすすめで株をやるがリーマンショックが絡み見事に失敗。その後自身のトレードノウハウをコツコツと身につけ、FXだけで生活できるレベルまでトレーダーとして成長。 IT会社から転職し海外FX徹底比較ドットコムのサイト立ち上げに参加。 現在は編集長として記事の正確性や信頼性のチェックを主な仕事にしている。 座右の銘は「負けていても収入がプラスになるトレーダーでいる事」 (FXトレード暦:10年・国内、海外株取引:7年)

約定の仕組み

株式の約定のしくみについて詳しく解説

step 売買成立方式にはどういう種類があるの?
板寄せ方式とザラバ方式の2種類の方法で売買が成立する!

step 「板寄せ」ってどんな方法?売買開始時までの注文をまとめ、最適株価を出して「始値」を決定!

具体的に「板寄せ」でどのようにして値段が決まるのか?

売りと買いの注文が交錯した状態からまずは始値を仮定する

この場合、累計数量が逆転する値段は501円と500円になっています。このどちらかの値段で始値が決定することになります。

売り成行注文と買い成行注文を約定させる

それでは、まず500円で始値が決定すると仮定、3つの条件の中の 【条件1】 を満たすために買いと売りの成行注文をすべて約定させます。

500円より高い買いの指値注文と500円より低い売りの指値注文を約定させていきます。

次に売り成行注文の残り200株と、 【条件2】 のとおり500円よりも低い売り注文600株と、500円より高い買い注文800株を約定させます。

これにより、成行注文、500円より安い売り注文と500円より高い買い注文は残りませんので、 【条件1】 と 【条件2】 を満たします。

約定値段の売りまたは買い注文のいずれかがすべて約定する状態にする

step 「ザラバ方式」ってどんな方法?
売買注文の値段が合致する都度売買が成立!

どのように株価が決まるのかを具体的に見てみましょう!

  1. 1 一番安い売り注文が501円2,000株、一番高い買い注文が500円600株のとき、買い成行注文200株が発注されました。
  2. 2 あらたに発注された買い成行注文は、最も安い501円の売り注文と値段が合致するので、501円で売買が成立します。
  3. 3 次に498円1,000株の売り注文が発注されると、まず一番高い買い注文である500円600株の買い注文と約定、次に残った400株は499円の買い注文と約定が成立します。

どのように株価が決まるのかを具体的に見てみましょう!

  • 価格優先の原則
  • 時間優先の原則

価格優先の原則とは?

時間優先の原則とは?

始値等が決まるまでの注文、比例配分(ストップ高、ストップ安)においては、同時に受付けたとみなされる「同時注文」として配分されます。

  • 前場と後場の始値が決定するまでに受付けた注文 ※
  • 売買停止し、その後再開した際の最初の値段を決定する時までに受付けた注文
  • 午後立会終了時にストップ配分が行われる場合のストップ値段(ストップ高、ストップ安)での注文

step 「特別気配」っていったい何? 株価が更新値幅以上に一気に動かないように「特別気配」を表示!

step ストップ高・ストップ安の売買は?
"比例配分"で証券会社ごとに株が配分される!

ストップ配分が成立する条件

  • 成行注文を制限値段における指値注文とみなします。 ※
  • ストップ高の場合には制限値段に1売買単位以上の売り注文がある場合、売買が成立することとしています(ストップ安の場合には、1売買単位以上の買い注文がある場合、売買が成立します)。

比例配分のルール(証券会社への配分方法)

注文数量の多い証券会社から少ない証券会社の順番で1単位ずつ配分する

同時注文の場合、売買が成立する都度、数量の多い証券会社から少ない証券会社の順番で1単位ずつ配分されます

国内株式のリスクと費用について

■国内株式 国内ETF/ETN 上場新株予約権証券(ライツ)

【株式等のお取引にかかるリスク】

レバレッジ型、インバース型ETF及びETNのお取引にあたっての留意点

  • レバレッジ型、インバース型のETF及びETNの価額の上昇率・下落率は、2営業日以上の期間の場合、同期間の原指数の上昇率・下落率に一定の倍率を乗じたものとは通常一致せず、それが長期にわたり継続することにより、期待した投資成果が得られないおそれがあります。
  • 上記の理由から、レバレッジ型、インバース型のETF及びETNは、中長期間的な投資の目的に適合しない場合があります。
  • レバレッジ型、インバース型のETF及びETNは、投資対象物や投資手法により銘柄固有のリスクが存在する場合があります。詳しくは別途銘柄ごとに作成された資料等でご確認いただく、またはコールセンターにてお尋ねください。

【信用取引にかかるリスク】

【株式等のお取引にかかる費用】

国内株式の委託手数料は「超割コース」「いちにち定額コース」の2コースから選択することができます。
〔超割コース(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
5万円まで 55円(税込)
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 115円(税込)
50万円まで 275円(税込)
100万円まで535円(税込)
150万円まで640円(税込)
3,000万円まで1,013円(税込) すべる約定への対策法3つ
3,000万円超 1,070円(税込)

〔超割コース(信用取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 148円(税込)
50万円まで 198円(税込)
50万円超 385円(税込)

超割コース大口優遇の判定条件を達成すると、以下の優遇手数料が適用されます。大口優遇は一度条件を達成すると、3ヶ月間適用になります。詳しくは当社ウェブページをご参照ください。
〔超割コース 大口優遇(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 0円
20万円まで110円(税込)
50万円まで 261円(税込)
100万円まで 468円(税込)
150万円まで559円(税込)
3,000万円まで 886円(税込)
3,000万円超936円(税込)

〔超割コース 大口優遇(信用取引)〕
約定金額にかかわらず取引手数料は0円です。

〔いちにち定額コース〕
1日の取引金額合計(現物取引と信用取引合計)で手数料が決まります。
1日の取引金額合計 取引手数料
100万円まで0円
200万円まで 2,200円(税込)
300万円まで 3,300円(税込)
以降、100万円増えるごとに1,100円(税込)追加。
※1日の取引金額合計は、前営業日の夜間取引と当日の日中取引を合算して計算いたします。
※一般信用取引における返済期日が当日の「いちにち信用取引」、および当社が別途指定する銘柄の手数料は0円です。これらのお取引は、いちにち定額コースの取引金額合計に含まれません。

  • カスタマーサービスセンターのオペレーターの取次ぎによる電話注文は、上記いずれのコースかに関わらず、1回のお取引ごとにオペレーター取次ぎによる手数料(最大で4,950円(税込))を頂戴いたします。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引には、上記の売買手数料の他にも各種費用がかかります。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引をおこなうには、委託保証金の差し入れが必要です。最低委託保証金は30万円、委託保証金率は30%、委託保証金最低維持率(追証ライン)が20%です。委託保証金の保証金率が20%未満となった場合、不足額を所定の時限までに当社に差し入れていただき、委託保証金へ振替えていただくか、建玉を決済していただく必要があります。
    レバレッジ型ETF等の一部の銘柄の場合や市場区分、市場の状況等により、30%を上回る委託保証金が必要な場合がありますので、ご注意ください。

【貸株サービス・信用貸株にかかるリスクおよび費用】

リスクについて 貸株サービスの利用に当社とお客様が締結する契約は「消費貸借契約」となります。株券等を貸付いただくにあたり、楽天証券よりお客様へ担保の提供はなされません(無担保取引)。
(信用貸株のみ) 株券等の貸出設定について 信用貸株において、お客様が代用有価証券として当社に差入れている株券等(但し、当社が信用貸株の対象としていない銘柄は除く)のうち、一部の銘柄に限定して貸出すことができますが、各銘柄につき一部の数量のみに限定することはできませんので、ご注意ください。

当社の信用リスク 当社がお客様に引渡すべき株券等の引渡しが、履行期日又は両者が合意した日に行われない場合があります。この場合、「株券等貸借取引に関する基本契約書」・「信用取引規定兼株券貸借取引取扱規定第2章」に基づき遅延損害金をお客様にお支払いいたしますが、履行期日又は両者が合意した日に返還を受けていた場合に株主として得られる権利(株主優待、議決権等)は、お客様は取得できません。 投資者保護基金の対象とはなりません 貸付いただいた株券等は、証券会社が自社の資産とお客様の資産を区別して管理する分別保管および投資者保護基金による保護の対象とはなりません。 手数料等諸費用について お客様は、株券等を貸付いただくにあたり、取引手数料等の費用をお支払いいただく必要はありません。 配当金等、株主の権利・義務について 貸借期間中、株券等は楽天証券名義又は第三者名義等になっており、この期間中において、お客様は株主としての権利義務をすべて喪失します。そのため一定期間株式を所有することで得られる株主提案権等について、貸借期間中はその株式を所有していないこととなりますので、ご注意ください。(但し、信用貸株では貸借期間中の全部又は一部においてお客様名義のままの場合もあり、この場合、お客様は株主としての権利義務の一部又は全部が保持されます。)株式分割等コーポレートアクションが発生した場合、自動的にお客様の口座に対象銘柄を返却することで、株主の権利を獲得します。権利獲得後の貸出設定は、お客様のお取引状況によってお手続きが異なりますのでご注意ください。貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金については、発行会社より配当の支払いがあった後所定の期日に、所得税相当額を差し引いた配当金相当額が楽天証券からお客様へ支払われます。 株主優待、配当金の情報について 株主優待の情報は、東洋経済新報社から提供されるデータを基にしており、原則として毎月1回の更新となります。更新日から次回更新日までの内容変更、売買単位の変更、分割による株数の変動には対応しておりません。また、貸株サービス・信用貸株内における配当金の情報は、TMI(Tokyo Market Information;東京証券取引所)より提供されるデータを基にしており、原則として毎営業日の更新となります。株主優待・配当金は各企業の判断で廃止・変更になる場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等で内容をご確認ください。 大量保有報告(短期大量譲渡に伴う変更報告書)の提出について 楽天証券、または楽天証券と共同保有者(金融商品取引法第27条の23第5項)の関係にある楽天証券グループ会社等が、貸株対象銘柄について変更報告書(同法第27条の25第2項)を提出する場合において、当社がお客様からお借りした同銘柄の株券等を同変更報告書提出義務発生日の直近60日間に、お客様に返還させていただいているときは、お客様の氏名、取引株数、契約の種類(株券消費貸借契約である旨)等、同銘柄についての楽天証券の譲渡の相手方、および対価に関する事項を同変更報告書に記載させていただく場合がございますので、予めご了承ください。 税制について 株券貸借取引で支払われる貸借料及び貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金相当額は、お客様が個人の場合、一般に雑所得又は事業所得として、総合課税の対象となります。なお、配当金相当額は、配当所得そのものではないため、配当控除は受けられません。また、お客様が法人の場合、一般に法人税に係る所得の計算上、益金の額に算入されます。税制は、お客様によりお取り扱いが異なる場合がありますので、詳しくは、税務署又は税理士等の専門家にご確認ください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる