初心者入門

FXのpips(ピップス)とは

FXのpips(ピップス)とは

画像だと1.2pipsマイナスです。

ピップ値計算機

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件
Fintrade Limitedは、証券ディーラーライセンス番号GB20025835の下、モーリシャス金融サービス委員会(FSC)より、規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

リスク警告: FXおよびCFD商品取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。弊社Tradexfinのリスク開示およびFintradeのリスク開示をお読みの上、十分にご理解ください。

お客様の個人情報を大切にします

お客様のクッキーの設定

クッキーとは何ですか?

クッキーは何の役に立つのですか?

以下は、クッキーが弊社に提供する一部の機能の概要です:

  • お客様の個人情報を確認し、お客様のアクセス元の国を特定する
  • ブラウザ種類と端末をチェックする
  • ユーザーの参照元となったサイトを追跡する
  • 第三者によるコンテンツの適切なカスタマイズを可能にする

本ウェブサイトは、Google, Inc. 社(「Google」)が提供するウェブ分析サービスのGoogle FXのpips(ピップス)とは アナリティクスを使用しています。Google アナリティクスは、お客様のコンピュータに保存されている分析クッキーを使用してユーザーのウェブサイトの利用を分析します。クッキーによって生成されたお客様のウェブサイトの利用に関する情報(お客様のIPアドレスを含む)は、Googleによってそのサーバーに送信され、保存される場合があります。Google はこの情報を使用してウェブサイトの利用状況を評価し、ウェブサイトの活動に関するレポートを編集し、ウェブサイトの活動やインターネットの利用に関連するその他のサービスを提供する場合があります。また、Google は法律によってこちらを行うことが必要な場合には本情報を第三者に転送する場合があり、こちらには当該第三者がGoogle に代わって情報を処理する場合も該当します。Googleは、お客様の IP アドレスを他のデータと関連付けることはありません。本ウェブサイトを使用することにより、お客様は、Googleにお客様に関する情報を上記に規定された方法および目的にて処理する許可を与えます。

PIPS(ピップス)とは

PIPSとは


画像だと1.2pipsマイナスです。

初心者におすすめ FX会社

GMOクリック証券(FXのpips(ピップス)とは FXネオ)は私がメインで使用してます。 6年連続!FX取引高世界第1位 を記録。顧客満足度ランキングも1位。使いやすさとドル円の スプレッドの狭さ(米ドル/円0.3銭原則固定) で人気。 主にスマホでトレードする時に使用。 東証一部上場のGMOインターネット株式会社のグループ企業で安心感あります。初心者の人はまず開いておくとよい会社だと思います。

コメントをどうぞ

ようこそ プロフィール

投資暦14年の主婦hiroです。FXをはじめ、株、優待、ふるさと納税と投資大好きです。投資をしたい友達や知り合いに向けてFXの始め方を初心者の人に分かりやすく書いてます。
株式投資暦14年 デイトレメイン 夫婦でぼちぼち勝ってます
FX暦9年 なかなか勝てない&トントン収支の日々が続く
でもがんばります♪

初心者に人気FX業者一覧

最近の投稿

  • FXプライムbyGMOの特徴・取引ルール・口座開設
  • GMOクリック証券(FXネオ)の特徴・取引ルール・口座開設
  • 日銀金融政策決定会合はいつ? 2017年9月度以降の予定
  • 6月8日 イギリス総選挙
  • 日経平均株価20000円目前 為替の動きは?

カテゴリー

    (3) (5) (2) (1) (11) (7) (2) (1) (5) (28) (23) (3) (3) (12) (2) (3) (4) (3) (1) (5) (4) (2) (1) (3) (12) (1)

今週の人気のページランキング

FX用語 ラウンドナンバーとは

イギリス 国民投票開始! 為替の動きは?

FX 強制ロスカットとは

FX 押し目買い 【初心者の取引手法】

1000通貨があるFX会社一覧

FXの取引において最低単元は10000通貨が一般的ですが、最近では1000通貨単位で取引できるFX会社も増えてきました。 FX取引では1万通貨 が1ロットとい.

Pipsとは|FX基本用語

Pipsとは

Pipsとは為替レートの最小通貨単位です。読み方はピプス又はピップス
複数形Pipsが一般的で、たまに単数形のPip(ピップ)で表示されているのを見ます。また、Pipsではなく1ポイント、2ポイントのPoint(ポイント)を使って表すケースも見かけます。(←ドルベースで)
○○ピプス取ったとか、リスクは○○ピプスまでなど、FXにおいてはこのPipsを使って勝ち負けの成績を説明するケースが一般的です。

最小通貨単位

ドル円の場合

0.01円=1銭=1Pips

円相場 1ドル100円25銭 FXのpips(ピップス)とは から 1ドル100円50銭 になったら25Pipsの値上がりとなります。

ユーロドルの場合

0.0001ドル=0.01セント=1Pips

1ユーロ1.0025ドル から 1ユーロ1.0050 ドルになったら25Pipsの値上がりとなります。
なんでPipsで表すのか・・・というと、円や米ドル、ポンドなど世界には様々な通貨があって、単位もバラバラだからPipsで統一・・・ということなのでしょう。

Pipsを金額ベースに計算する

ドル円の場合

例えばFXでドル円を10.000通貨(1万通貨)買い、100Pips獲得したとします。
100Pips=100銭=1円なので FXのpips(ピップス)とは
1円×10.000通貨=10.000円になります。

ユーロドルの場合

FX取引でユーロドルを10.000(1万通貨)買って、100Pips獲得したとします。
100Pips=1セント=0.01ドルなので
0.01ドル×10.000通貨=100ドルになります。

PIPS(ピップス)とは

PIPSとは


画像だと1.2pipsマイナスです。

初心者におすすめ FX会社

GMOクリック証券(FXネオ)は私がメインで使用してます。 6年連続!FX取引高世界第1位 を記録。顧客満足度ランキングも1位。使いやすさとドル円の スプレッドの狭さ(米ドル/円0.3銭原則固定) で人気。 主にスマホでトレードする時に使用。 東証一部上場のGMOインターネット株式会社のグループ企業で安心感あります。初心者の人はまず開いておくとよい会社だと思います。

コメントをどうぞ

ようこそ プロフィール

投資暦14年の主婦hiroです。FXをはじめ、株、優待、ふるさと納税と投資大好きです。投資をしたい友達や知り合いに向けてFXの始め方を初心者の人に分かりやすく書いてます。
株式投資暦14年 デイトレメイン 夫婦でぼちぼち勝ってます
FX暦9年 なかなか勝てない&トントン収支の日々が続く
でもがんばります♪

初心者に人気FX業者一覧

最近の投稿

  • FXプライムbyGMOの特徴・取引ルール・口座開設
  • GMOクリック証券(FXネオ)の特徴・取引ルール・口座開設
  • 日銀金融政策決定会合はいつ? 2017年9月度以降の予定
  • 6月8日 イギリス総選挙
  • 日経平均株価20000円目前 為替の動きは?

カテゴリー

    (3) (5) (2) (1) (11) (7) (2) (1) (5) (28) (23) (3) (3) (12) (2) (3) (4) (3) (1) (5) (4) (2) (1) (3) (12) (1)

今週の人気のページランキング

FX用語 ラウンドナンバーとは

イギリス 国民投票開始! 為替の動きは?

FX 強制ロスカットとは

FX 押し目買い 【初心者の取引手法】

1000通貨があるFX会社一覧

FXの取引において最低単元は10000通貨が一般的ですが、最近では1000通貨単位で取引できるFX会社も増えてきました。 FX取引では1万通貨 が1ロットとい.

FXのpips(ピップス)とは何なのか、その読み方や意味について

pipsはピップスやピプスというように呼ばれ、Percentage In Pointの略として表記されます。
通貨の単位として扱われていて「昨日は何pipsの儲けがでた」「今日は何pipsで損切りした」というように、多くの人のブログで書かれています。
そんなpipsは、様々な通貨が交わるFXに使われる単語で、米ドルではいくら、ユーロではいくらなどのそれぞれの数値に違いが出る表記を簡潔にしてくれます。
ややこしい表記を簡単にしてくれるので、いくら利益が出たのかが理解しやすくなります。

pipsは日本人が表記する場合、日本円と絡んだ通貨ペアとなる対円で多く用いられています。
対円は米ドルと円、ユーロと円、ポンドと円のように必ず日本円が入った為替取引のことです。
1pipsがどのくらいかというと、1pips=1銭=0.01円となります。
しかし、0.01円となると考えづらく思うでしょう。
pipsはさらに簡単に見る方法として、小数第2位の数字が1pipsにあたる数字だと考えると見やすくなります。
ドル通貨を200.00で買い入れをして、200.05で売ることができたら、5pipsの利益が出たと表記できます。
また、200.10で売ることができれば10pipsのようにも表記できます。
そのため、小さな利益も明確に表記できるようになり、今後の投資活動の役に立つことでしょう。

pipsは使われる通貨によって少し表記が違う

1pipsは少数第2位の数字と表せますが、対円以外の場合は変わってしまいます。
先ほどのような簡単な見方としては、少数第4位で覚えると簡単に見ることができます。
例えば、ユーロドル1.1200ドルで買い付けた時に1.1207ドルで決済したとします。
その場合は、決済額の少数第4位となる7の数字が7pipsとして表記できます。
このように、ドルが絡む対円とは違いが出ますが、5pipsや7pipsのように、pipsを用いて誰にでもわかるように利益が表記できるのです。

pipsはなかなか耳にしないですが、ブログや口コミサイトではたくさん表記されています。
ぜひ、参考にして今後に役立ててみてはいかがでしょうか?
pipsを知らなくても、FXはできますが、資金を上手に運用していくにはpipsも大事でしょう。
上手く運用できないと感じたら、投資顧問を活用してみるのもオススメです。
良い口コミが多い雅投資顧問は、人気が高く多くの人が利益に繋げることができたのです。
投資顧問も上手に活用して、利益率の高い投資に変えていきましょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる