取引ルール

FXのリスクとその対処法とは

FXのリスクとその対処法とは
やっち

ベルが大幅続伸 サビザブリンがEUAを受ける可能性が高いとの声=米国株個別

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment FXのリスクとその対処法とは Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

FXのリスクまとめ!対策法と安全に始められるFX会社を紹介

やっち(笑顔)

やっち

FXに潜む6つのリスク

為替変動リスク

対策:損切りを徹底しよう

損切りとは 損失を限定するために不利な価格で決済すること 。一見すると、損することは悪いことのように思ってしまうかもしれませんが、損切りをすることで損失を最低限に抑えることができます。

対策:取引の際は複数の時間足を確認しよう

「トレードするのは「今」だから直近のチャートだけ見ればいいんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、実は 「短期のチャートは長期のチャートに支配される」というのが相場の原則 となっています。

やっち(驚き)

やっち

レバレッジリスク

対策:許容損失額を決めておこう!

やっち(笑顔)

やっち

「ハイレバレッジ取引=危険」と思う方もいるかもしれませんが、 損失許容額を決めておけば、高いレバレッジの取引も安全にできる ということを覚えておきたいですね!

流動性リスク

対策:メジャー通貨を選ぶ

心理的リスク

損切りができる人はすぐに決済を行い、5000円の損失で抑えている一方で、損切りできない人は「 相場が回復するかもしれない・・・ 」という淡い期待をしてしまい、なかなか損切りできません。

実はこれ「プロスペクト理論」という心理学用語でも紹介されており、 損失を目の前にすると損切りなどの合理的な判断ができないのが人間の性質 なんだそう。

やっち(驚き)

やっち

対策:取引時の自分ルールを作ろう!

で、ここで忘れちゃいけないのが 「絶対にしないこと」もルール化しておく ということ。

システム障害リスク

やっち(考える)

やっち

めったにないことではありますが、過去には FX会社のシステムがダウンし、その間に決済ができなかったせいで一部のトレーダーが多額の損失を出してしまった という事例もありました。

対策:新規注文と同時に損切り注文も行おう!

FX会社の倒産リスク

対策:金融庁公認のFX会社を選ぼう!


信託保全の仕組み ヒロセ通商より引用

FXのリスク対策!安全なFX会社の選び方

DMMFX

DMM FXの画像

おすすめポイント

やっち(笑顔)

やっち

外貨ex byGMO

外貨ex byGMOの画像

おすすめポイント

やっち(笑顔)

やっち

自己資本規制比率が高いほど、万が一のときに投資家に返すお金の余裕がある ということなんです。 FXのリスクとその対処法とは そして、法律により、FX会社は自己資本規制比率が120%以上になるように義務付けられているのですが、外貨ex byGMOの自己資本規制比率を見てみると、2020年5月時点で、1340.1%と圧倒的な高水準。 以下の表で、他のFX会社と比べてみると、そのすごさが分かりますね!

FXのリスクとその対処法とは
FX会社 自己資本規制比率 公式サイト
[表中アフィロゴ gyosha_id="38"] 405.7% [表中アフィボタン gyosha_id='38']
[表中アフィロゴ gyosha_id="2"] 1192.6% [表中アフィボタン gyosha_id='2']
[表中アフィロゴ gyosha_id="41"] 531.9% [表中アフィボタン gyosha_id='41']
[表中アフィロゴ gyosha_id="1"] 1354.6% [表中アフィボタン gyosha_id='1']
[表中アフィロゴ gyosha_id="30"] 601.9% [表中アフィボタン gyosha_id='30']
[表中アフィロゴ gyosha_id="4"] 353.3% [表中アフィボタン gyosha_id='4']
[char no=37 char="やっち(笑顔)"]あのヤフーが親会社なのも安心できるポイントやね![/char] -->

GMOクリック証券

GMOクリック証券の画像

おすすめポイント

やっち(笑顔)

やっち

FXのリスクのまとめ

やっち(笑顔)

やっち

FXの8つのリスクを最小限にする方法【分かりやすく徹底的に解説】

FXのリスクは簡単に対策できる

30年間、月利1%の運用

30年の複利運用

よろしければシェアお願いします

関連記事

【50代の資産形成】年利9%がキーワード、差がつく年代の運用戦略

【60歳からの資産形成】「年利7%」と「生活費18万円削減」は常識的

【40代の資産形成】5,000万円を20年で構築するリスク分散型運用法

勝てる無料EAが見つかる!ダウンロードサイト大手6選を徹底比較!

【徹底比較】FX・株式・投資信託・不動産・仮想通貨・ついでに保険

【効率的FIRE】年代別の資産形成・運用法(経済的自立・早期退職のために)

最強の国内MT4口座「FOREX EXCHANGE」を徹底解説!

【EA採点ツール】「EAスコア」でFX自動売買を点数化!【業界初】

セントラル短資FXが成功者に選ばれる理由【超名門FX会社の紹介】

【FX入門・初心者向け】よくある質問(総まとめ)

FXのレバレッジとは【1倍でも利益を出すために】

FX(外国為替証拠金取引)とは【仕組みを分かりやすく全て解説】

FXと外貨預金の違い

FXのスワップポイントとは【実際の計算とともに解説】

為替レートの推移と変動要因のポイント

ディスカッション

コメント一覧

コメントをどうぞ コメントをキャンセル

この記事のトラックバックURL

記事の検索

稼ぐロボ(年利換算 110.90%)

稼ぐロボ

widget

メルマガ・バックナンバー

稼ぐロボメルマガ

稼ぐロボ(オープンチャット)

稼ぐロボ

セミナー情報

セミナー情報

【W2C】孤独な投資家たちの交流会

w2c投資家交流会

最強の経済圏「楽天」の利用

サイト情報

運営者情報

お問い合わせ

講演・執筆依頼

プライバシーポリシー

ご利用される方へ

サイトマップ

エフログ24の役割

カテゴリー

FX入門・初心者向け

FXチャート・テクニカル分析

FX自動売買・MT4・EA

資産形成・運用記録

最強のFX口座【裁量トレード用】

【セントラル短資FX】成功者に選ばれる理由【超名門FX会社の紹介】

最強の無料EAサイトを徹底比較!

無料EA使い放題サービスを徹底比較

最強のEAを探せ!【EAスコア計算】

EA採点シミュレーター

最強の逆張り損小利大EA

W2C-Angely_最強の逆張りトレンドフォローEA

最強の順張りEA

W2C-Tiger_最強の順張りトレンドフォローEA

最強のEA作成代行

オススメEA作成代行オーダーシステム

最強の運気を味方につけよう!

最強のFXトレーダーになるための書籍をご紹介します

関連リンク

近畿財務局バナーリンク

金融庁バナーリンク

日本投資顧問業協会バナーリンク

証券取引等監視委員会

1stステップ

2ndステップ

3rdステップ

4thステップ

資産形成・運用記録

エキスパートアドバイザー(EA)

EAノウハウ

MT4/MT5

チャート・テクニカル分析





当サイトは、FXを中心とする投資全般について、記事投稿時点で有益とみなせる情報を提供しています。しかしながら、その情報の正確性や完全性を保証するものではありません。当サイト及び電子メール等で提供するサービスに掲載する情報、予想及び判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではありません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではありません。 提供する情報等は作成時点又は提供時点のものであり、今後予告なしに変更・削除されることがあります。当社は助言及び関連資料等の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではありません。 銘柄の選択、売買価格などの投資に関する最終判断は、お客様御自身の責任でお願い申し上げます。なお、助言及び関連資料等は当社及び情報提供元の事前の書面による承諾なしに複製・配布することはできません。内容に関するご質問・ご照会等にはお応え出来ない場合もございますので、あらかじめご容赦ください。

FXは資産運用と呼べるのか? FX取引の魅力とは

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及びロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 FXのリスクとその対処法とは FXのリスクとその対処法とは 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

投資としてのFX、リスクが高いと言われる5つの理由と、その対処方法

FX初心者向け

  • FXで大金を 失った という話を聞くので怖い
  • FXを始めようと思っているが、どのような リスク があるのか知りたい
  • FXは 危険 だからやめとけと知り合いから言われた

結論から言うと、 FXのリスクは自分自信でコントロールできます。

FX自体は初心者の方も取り組みやすい投資対象 ですので、「FXはリスクがあるからやらない」ではなく、 「なぜリスクがあると言われているのか?」「リスクを抑えるためにはどうすればいいか?」 を知ることが大切です。

投資としてのFX、リスクが高いと言われる5つの理由

それには、FXの仕組み自体の問題よりも、 トレードする人のメンタル面の問題 が大きいです。

理由1. レバレッジをかけられる

FXでトレードをするときに 「レバレッジ」をかけることにより、実際の資金の何倍もの金額の通貨を取引することができます。

FXの場合、最大レバレッジ25倍までの取引が可能で、 このレバレッジをかけられる点が、FXはリスクが高いと言われるFX自体の仕組みとしての主な原因でもある反面、大金を稼げる可能性のある最大の魅力でもあります。

しかし、 レバレッジは 自分でコントロールすることができます。

例えばトレードする時のポジション数を少なくしたり、証拠金を多めに用意したりすることにより、 低レバレッジでトレードすることで、リスクを抑えることができます。

図1

安定して勝てるようになるまでは低レバレッジでトレードすることを心掛け、それをしっかりと守ればレバレッジを怖がる必要はありません し、逆に、ここぞという時はうまくレバレッジを活用することにより高い利益を上げることもできます。

理由2. レンジ相場が長い

レンジ相場だと価格変動幅も小さく、リスクも小さく見えるため、 すぐに値が戻ってくるだろうと勘違いし、適当な予想でトレードをしてしまう原因 となり、下がってきたから買う、そろそろ下がるだろうと思って売る、などのトレードを初心者の内はしてしまいがちです。

図2

そうならないためにも、 FXで実際にトレードする前に、テクニカル分析をしっかりと学び、自分の中でトレードルールを作って、そのルール通りにトレードをすることが重要です。

そしてトレードルールを作ったら、それを検証するためにデモトレードや低レバレッジで試してみるというやり方が王道です。

例えば野球でも、何も練習せずにプロの選手を相手に点数が取れるほど甘くないのと一緒で、FXもプロのトレーダー達の戦いの場にいる以上、 FXのリスクとその対処法とは FXのリスクとその対処法とは しっかりと勉強検証をして勝てる方法を熟知して望む必要があるということです。

理由3. プロスペクト理論が働く

これはFXに限ったことではありませんが、どのような投資をするにも「損切り」をしなくてはいけない場面があります。

損失を出すことは誰にでもありますので、その 損失を出したときに早い段階で見切れるかどうかが重要となってきます。

何故そのようなことが起こるかと言うと、 人間は損失が目の前に来ると損失回避の行動を取る「プロスペクト理論」が心理的に働くからです。

「プロスペクト理論」を簡単に言うと、「利益は逃したくないし、損をしたくない」という感情が強く働くことで、利益が出ていると早く利益確定したくなり、損失が出ていると損失を確定したくなく、 値が戻ってくることを期待して損失が膨らみ、結果として「利小損大」となり、1回の大きな負け越しで大金を失ったりします。

そのため、 損失が出ている時は適切な損切りを心掛け 、1回のトレードで大きく負け越すことを回避する必要があります。

理由4. エントリーポイントまで待てない

これは、FXトレーダーの大半の方は通る道だと思うのですが、利益を取ることだけに意識が集中してしまい、チャートを見てるとエントリーすることだけを考え、せっかく 自分で作ったルールも都合のいいように解釈を変えて、本来であれば入るべきでないポイントでも、エントリーしてしまうことがあります。

このようにポジションを持ちたい気持ちが強くて仕方ないことを「ポジポジ病」と言ったりします。

ポジポジ病については、自分が定めたルールを守れるかどうかということに付きますので、 トレード記録をしっかりと取り 、負けたのはルールを守れなかったことが原因であれば、今後は二度としないように自分の中で 規律を守る力が必要になります。

図3

理由5. 証拠金の追加

保有しているポジションの含み損が膨らんできたときに、 証拠金の口座残高が少なくなると、FX会社の方で強制的にポジションを損切決済する というものです。

強制ロスカットされたくないために証拠金を追加入金してしまい 、その後さらに損失が広がり、また証拠金が不足してくると、また追加入金してしまう。というように、蟻地獄のように証拠金を追加してしまい、気づけば大金を投入しているといったことが起こる可能性もあります。

これも結局は、「プロスペクト理論」が働き、損失を確定したくない気持ちからきているため、 FXが危険というよりも、損切りができないという自分のメンタルの問題です。

そもそもそうならないためにも、これまでに説明した、 レバレッジを上げすぎたトレードをしないこと、テクニカル分析をしっかりと行いルール通りのトレードをすること、適切な損切りをしっかりと行うことが大切です。

そして、もし証拠金を追加入金しようと思う時は、 一度冷静になって考えましょう。

初心者におすすめのFX会社

低レバレッジでトレードするためには、トレードするポジション枚数を少なくする必要があります。

初心者の方にお勧めのFX会社としては、 最低取引通貨単位 が低かったり、 キャッシュバック があるところなどがお勧めです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる